【風水】ストーカー被害対策

ストーカー被害

 

ストーカー被害から逃れるには、宅心部分と南が悪い場合は引つ越すべきです。

 

別れた夫や恋人、また見ず知らずの人によるストーカー犯罪が社会的にも問題になっています。ストーカーにつきまとわれて困っているときは、まず警察に相談すべきですが、家相や風水も一度チェックしてみましょう。とくに宅心と南は重要ポイントです。引っ越しをする場合でも、宅心と南に注意して新居を探すようにしてください。

 

 

乱雑な宅心は邪気を受けやすい

ストーカー被害2

宅心はその家の中心部ですから、本来、リビングや一家の主人の部屋にあるのが理想的です。しかし、マンションなどの場合はまれに宅心がトイレにある物件がありますから要注意です。トイレに宅心があると邪気を受けやすく、他人から生活をかき乱されることを暗示しています。ワンルームマンションは、宅心が凶相になっていることはほとんどありませんが、宅心部分が乱雑でほこりがたまっているようでは、やはり邪気を受けやすくなります。

 

 

南に沼や三角形の建物がある場合は転居を

南(離)は精神性をつかさどる方位で、吉相であれば、教養豊かな人とスマートな交際ができ、交友関係で悩まされるようなことはありません。

 

大張りの場合は気持ちが散漫になり、スキをつくって相手につけ込まれることが多くなります。また、南に沼があると霊障を受けやすく、災難は免れません。同じく南に三角形の建物があって、その角がこちら側に向いていると、殺気を受けやすくなります。そのような場合は、なるべく早く転居することをおすすめします。

 

※本命卦は当たらない!?

※モテない女は読め!!【恋愛風水】

 


無料で風水の間取りをとる方法!!

間取り請求 風水・家相バナー

 

 

これから家を建てる方は朗報です!!

 

「家相」「風水」を考慮した「開運の間取りプラン」が、

 

【無料】でもらえるのです!!

 

 

↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓

 

 

このサイトを利用するメリットは3つ!!
風水・家相の専門家が考えた「間取りプラン」がもらえる!!
具体的な金額がわかる「見積もり」がもらえる!!
利用は「完全無料」!!

 

 
 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る