マンションは1階が駐車場はダメ!!子供がバカになる!!

マンションの家相

 

こんな車庫のあるマンションは要注意です。検討中なら購入はやめるべきでしょう。一階部分がすべて 駐車場のときは3階の部屋が無難でしょう。部屋の方位は東南が良いでしょう。マンションの建て方は様々あります。中には驚くような急斜面の上地を造成して、むりやりとしかみえないような建て方をしたマンションもあれば、比較的ゆとりのある広い敷地に、駐車場やゴミ置き場、ちょっとした公園のようなスペースを設けたゆとりのあるタイプのマンションもあります。最近では1階部分をすべて駐車場として、2階以上を居住スペースとしているマンションも多く見かけますが、このマンションは家相的に、吉相とはいえないのです。出来れば避けるべき構造なのです。しかし、最近の分譲マンションはこの手の造りが非常に多くなっているのも事実です。

 


 

もし住むとしたら、住み方にもポイントがあるので紹介しましょう。このようなマンションではまず、駐車場から近い階ほど凶禍が大きくなることを覚えておきましょう。2階部分の凶禍が大きくなって、その階に住んでいる家族に凶現象が起こってしまうのです。そこに、育ち盛りの子供がいると、その子の学力が低下したり、非行にはしるようにもなるのです。やはり大人より子供に影響が出やすいのです。子供のことを思うなら、このようなマンションで2階の部屋を購入することは愚の骨頂と言えるでしょう。ですから、2階を避けて3階の部屋を選ぶのが良いのです。しかしあまり上の階を選ぶと、駐車場の凶禍からは逃れられるのですが、それ以外のマイナスもこうむることになるのです。地上から離れてしまうと、大地のエネルギーが希薄になり、情緒不安定に陥りやすいのです。中層階から低層階がベストなのです。

 

マンションの駐車場の家相

 

さらに3階の部屋でも、マンションの中心からみて東南方位にある部屋を選ぶのが良いのです。東南方位は、マンション全体の中でもいちばんエネルギーが充実しているので、凶禍の悪影響を最小限でくいとめることができるのです。ですから、マンションは東南の部屋が価格的に高いのです。東南方位が無理ならば、東方位か南方位を選びましょう。この方位でも影響はかなり軽減されます。間違っても北東の表鬼門、南西の裏鬼門の部屋は選んでほしくないのです。駐車場の凶禍がまともにふりかかってしまうので、後悔しか残らないでしょう。

 

1階部分を駐車場としたマンションに住んでいる子供には、決まったパターンがあります。何に対しても興味を持たなくなり、無気力な子供になりやすいのです。いつでも家に閉じこもり、友達と外で遊ぶことも滅多にないような状態になります。ゲームばかりして、アニメが好きになり、中二病になるでしょう。無気力な子供は成長力が衰えます。子供はいろいろな壁を乗り越えて大人へと成長するのですが、その壁を乗り越える気力がなくなってしまうのです。心の成長も身体の成長も遅れてしまうことになりかねないのです。もうこうなると手に負えません。戸塚のヨットスクールにでも入れたほうが良いでしょう。少々失敗しても、少しぐらいまわり道をしても、子供ははつらつとしていてほしいのです。夢のひとつぐらいは、いつでも持っていてほしいと思うのは私だけではないでしょう。そのためには、こんなマンションに住むことは絶対にすすめられないのです。

 

 

できればこんなマンションには住んでほしくないのですが、どうしても住まなければいけない事情があるときは、マンションの中心からみて、東南方位、東方位、南方位の部屋を選んでください。当然、間取りも人切です。少なくとも、鬼門や家族の十二支方位には、十分注意してください。というよりも、戸建てに住めよ!!と思ってしまします。

 

 

一戸建ての一階駐車場はどうなのか?

近年では、一戸建てで一階を駐車場にしている家もよく見かけます。実は私も、そういう家を設計したことがあります。土地が狭いと、やむを得ない場合もあります。しかし、なるべくなら避けるべきです

 

車はガソリンを積んでいるので、火の気を持っていることになります。台所と一緒と考えられますね。一階が駐車場だと、上の階に火災という脅威も与えるし、狭い土地では大半の部屋が二階になりますから、大地のエネルギーを取り込むことができず、良くありません。外部の駐車場の床面も、コンクリートよりは砂利敷きのほうがいいのです。つまり、現代の我々は、大地のエネルギーを、なかなか取り込みにくくなっているわけです。

決定版 Dr.コパの家相と風水: 環境開運学としての風水大全

新品価格
¥1,728から
(2019/7/15 10:57時点)

地下や1階に駐車場があるマンションを避ける理由

凶方位のマンション

 

地下や1階に駐車場があると、運気が著しく衰退すると言われています。敷地に余裕のない都心のマンションでは、地ドや1階に駐車場を設けている場合が多いようですが、風水家相的には凶相になります。とくに地下駐車場は、土地そのものに大きな欠けを生じさせることになりますから、土地に活力がなくなり、住民全体の運勢を衰退させます。また、陰気がこもりやすく、空気も汚れがちになりますから、健康にも悪い影響を及ぼします。1階の大部分が駐車場の場合も同じです。大地が発しているエネルギーをうまく受け止めることができないため、住民全体の運気が安定せず、発展できません。しだいに健康運が低下したり、大きなトラブルが生じてくるでしょう。

 

駐車場は建物から離れたところにあるのが吉

駐車場はマンションの敷地内にあるほうが便利ですが、できるだけマンションから離れたところにあるのが吉相となります。都心部の密集地などでは、そうした物件を探すのは困難ですから、駐車場のないマンションで、駐車場は別に惜りるほうが賢明かもしれません。敷地内に駐車場があるマンションを探す場合は、建物の東や東南に駐車場を設けているマンションがよいでしょう。それならまわりに高いビルがあっても、日照を遮られることはありません。駐車場と建物の間に樹木があれば、より吉相です。そのほかの方位は、建物から離れていて、樹木で遮られていれば、建物へ及ぼす影響が少なくなるので問題ありません。ただし、鬼門方位である東北や南西に駐車場があるマンションは、なるべく避けましょう。

※浮気されやすい家相

※「張り」「欠け」の考え方

トップへ戻る