「九星」別インテリア風水・家相

「九星」別インテリア風水・家相

「九星」別インテリア風水・家相記事一覧

風水・家相は生まれ年の九星に非常に大きな影響を受けます。九星はそれぞれ八方位と深い結びつきがあり、それらを使って家相の判断をすることが可能です。我々人類は古くから、太陽や月、そして星に対して強い信仰を持っていました。夜空に向かって、星に願いをかけるのです。日本の七夕も、そうですね。宇宙、そして自然の一部である人間にとって、星は無視できない存在だったのです。家を建てる場合も、星は無視できません。それ...

運勢を支配する九星の不思議なパワー風水家相診断では、「陰陽五行説」という古代中国の思想にもとづいて集大成された「九星気学」が基本になります。陰陽五行説は、陰陽説と五行説という2つの異なる思想が融合したものです。陰陽説は、自然界は月と太陽、夜と昼、西と束、女と男というように、すべて陰と陽の相反する気によって成り立っているという考え方です。一方、五行説は、自然界は木・火・土・金・水の五つの大気(五行)...

一白水星の特徴一白水星は大器晩成のしっかり者どんな環境にもなじめる柔軟性あります。「流れる水」の象意を持つ生まれです。水がどんな容器にも形を合わせることができるのと同様、どんな環境にも柔軟に順応し、自分の居場所を見つけます。表面的にはひっそり静かで、困難や停滞に直面していてもあわてず騒がず、悠々とした姿勢をくずしません。けれどひとたび荒れ狂うと何もかも押し流すほどの激しさをうちに秘めているのも水の...

二黒土星は、大器晩成で中年期に運勢が開花するでしょう。南西の方位が開運のポイントになります。家庭に入った女性の場所、南西を定位置とするこの星は、典型的な外柔内剛型です。人の片腕となって、大きな事業を成し遂げます。女性の場合は、良妻賢母型で離婚率の一番低い星と言われています。二黒土星の人は、「大地」の象意から、やさしく誠実で素直な性格を持ち、周囲から信頼・信用されます。とくに目上の人からかわいがられ...

「三碧木星」の運勢・若いうちに家を持つと吉相です。・東の方位がホームグラウンドとなります。春を意味し、朝日の昇る東を定位置とするこの星は、好奇心旺盛な性格です。生一本な性格で、プライドも人一番高い三碧木星です。弁護士、医師、教育者など、権威のある仕事で成功する大も多くいます。女性の場合は、男まきりの積極性と行動力があり、キャリアウーマンタイプです。三碧木星の人は、「若木・発芽・芽吹き」の象意である...

四緑土星の特徴四緑土星の特徴は人当たりがよく社交センス抜群です。バランス感覚に優れた愛されキャラです。明るく爽やかな気を象意に持つ星。人の心にふわりと寄り添い、気持ちのよい言葉を絶妙のタイミングで発することができる人です。豊かな感受性と優れたバランス感覚が持ち味で、それによって若いうちから人生を順調に運んでいくことができます。特に、営業職全般や、マスコミ、芸能など交渉力がものを言う仕事に非常な適性...

五黄土星の特徴五黄土星の特徴は、強いエネルギーと精神力の持ち主で親分肌で責任感が強い点です。五黄土星は9つの星の中心に位置し、とても強い「土」のパワーと、どんな逆境にも負けない精神力を持っています。あまりにもエネルギーが強いので、成功すれば大富豪、失敗すればどん底というような極端な人生を歩む大もいるかもしれません。統率力と強いリーダーシップがあるので、人の上に立つ仕事に向いています。組織に大って大...

六白金星の特徴誰からも大切にされる貴重な「金」の象意をまとって生まれてきた九星です。貴重な宝石が人の手で大切に守られるように、不思議な目に見えないパワーで守られる強運の持ち主です。どことなく高貴な雰囲気を持っていて、立ち居振る舞いも非常にスマートなので、人から好かれるタイプです。ただし、社交性や協調性を求められる仕事に就くとストレスが溜まるタイプなので、スペシャリストとして専門分野を極めることで、...

七赤金星の特徴七赤金星の特徴は、交際上手の人気者で衣食住に恵まれ楽しい人生を送るでしょう。秋の実った稲穂に象徴される「収穫」の象意を持つ生まれです。一生を通して衣食住に困ることのない恵まれた運命を持っています。笑顔に愛嬌があり、人の気をそらさない社交性があるので誰からも好かれます。そこからよい人脈を手にしてチャンスをつかみ、早くから活躍する人も多いでしょう。頭の回転が速く、ビジネスセンスにも長けて...

八白土星の特徴土星のなかでも八白土星はどっしりとした「山」の気を持っているのが大きな特徴です。常にゆったりしていてちょっとやそっとのことでは動じず、側に居ると安心できて頼りがいがある、まさに山のような人です。性質は、潔癖で頑固。そのうえちょっと不器用な面もあって、すぐには打ち解けられないので、よく知らないうちは気難しい人だと誤解されてしまうこともあります。でも長く付き合ううちに、実はとてもあたたか...

九紫火星の特徴燃え上がって周囲を明るく照らす「火」の象意を持つ人です。熱しやすく冷めやすく、気まぐれで聡明でキラキラと華やかな存在感があって、どこに居ても、とても目立つでしょう。仕事面では、頭がよく感性が鋭いので芸術関係や学問の世界に向いているでしょう。ただし、未熟なうちは自分の才能を過信して失敗することがりまあります。また、なまじ才能が豊かなため、若いうちは自分の進むべき道を見つけられず迷いがち...

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る