大地や土を意味し、生産力をつかさどる南西方位

南西方位

 

 


 

「南西」 八方位の意味

南西方位は、母なる大地を象徴し生産力をつかさどる方位です。南西は二黒土星で、万物を生み育てる大地を象徴します。種を育てる忍耐力と粘り強さがすばらしい生産力があります。土のように穏やかで柔軟な性質を持っているのが大きな特徴です。南西と関係が深いのは、二黒年生まれ、二黒月生まれ、未年生まれ、申年生まれ、7月生まれ、8月生まれの人です。

 

この方位は裏鬼門となります。ここを不浄にしていると、健康運や出世運を損ないます。また、物事が最後までできないということになります。南西方位に音を発するものがあると、精神をかきみだされます。逆にきれいにしていると精神が穏やかになり、おちついて物事を最後まですることができます。情緒不安の人はここが原因の場合が多い。

 

女性、倹約、勤勉の方位

南西は「裏鬼門」の方位です。やはり注意して扱いたい、最重要な四方位のひとつです。もともと家の西南エリアは西日が強く暑く、食べ物などが腐敗して汚れやすいのが特徴。キッチンの水場、コンロ、浴室、トイレなど水や火や不浄物を置かないのが基本となっています。この方位は八卦では「坤」の卦で象徴されますが、「坤」とは最も強い「陰」の気のこと。自然界では「大地」を表わし、人間では「母」を象徴します。もともと陰陽思想では男性を陽、女性を陰と捉えますので、この?陰?の方位を整えることは、一家の女性の運を左右します。

 

「欠け」をつくらず、清潔にしておけば西南パワーがうまぐ働き、優しい妻や母として健康に恵まれることができます。実際の活用法では、無難な構造にして、お年寄りの部屋や予備の和室に使うのが最良です。九星では「二黒土星」の定位置になります。

 

※マンションの風水・家相

※鬼門を防ぐ方法!!

 

 

「南西」方位の凶相と吉相

南西方位の凶相

●南西に欠けがある

●廊下がある場合も欠けになる

●南西に張りがある

●裏鬼門に当たるので、張りも凶

●南西にトイレや浄化槽、下水がある

●南西にキッチンや浴室がある

●南西が2階建てで北東が平屋

●南西にロフトがある

●南西に井戸、池、泉などがある

●南西が高く、北東が低い地相

 

「南西」の短所

進歩の速度が遅かったり、他人に頼りすぎたりしがちです。自力で新しいプロジェクトを始める人にはおすすめできない方角です。

 

【運勢】

南西がもたらす美徳がすべて失われます。また、南西の太陽光線は南のものよりも強烈ですが、紫外線の量は減少するため殺菌力は弱まります。そのため、物が腐りやすくなったり、熱気がこもって悪臭やカビの原因になります。

 

【仕事運】

やる気がなくなり、怠慢な態度から取引先や顧客を失うことに。上司の信用も失います。頑固で融通がきかず、人のアドバイスにも耳を貸さないため、人間関係のトラブルに陥り仕事も失敗します。

 

【家庭運】

女性上位になるが、主婦や母親が病気がちになり、暗いムードの家庭になります。

 

【健康運】

「消化器」の象意があるので、消化吸収が悪くなりスタミナ不足に。慢性の下痢や胃潰瘍に悩まされることもあります。胃腸が弱いと体質も弱くなります。

 

 

 

南西の吉相

裏鬼門に当たるため、南西に張りも欠けもありません。さらに東に母屋の3分の1以下の別棟があればさらに吉となります。

●南西が平屋で北東が2階建て

●日当たりがよくなる

●南西の中心7〜10度が壁で閉塞している

●南西に隣接した高層建築物がない

●南西が低く、北東が高い地相

 

「南西」の長所

ゆっくりとして安定したエネルギーで、すでに成し遂げたことに磨きをかけたり、強化したりするのに役立ちます。仕事仲間と良好な関係を築きたいと思っている人にはうってつけの方角です。

 

【運勢】

南西の象意の「母、老婦人、主婦、勤勉、消化器」に関連する事柄について、強い影響があらわれます。吉作用は地味に穏やかにあらわれます。しかし、一度得た信用や人気はゆるぎないものになるでしょう。

 

【仕事運】

誠実で真面目な人柄が信用されます。謙虚で忍耐強い性格に好感を持たれ、上司からも高い評価を受けるでしょう。ゆっくりしたペースですが、運勢は着実に上向きます。友人が大勢できます。

 

【家庭運】

「母、主婦」の象意がよい影響を受け、女性が生き生きとして家庭は円満となるでしょう。この家で育った人は忍耐強くまじめな努力家です。女性は結婚すると家庭をうまく切り盛りして愛されるでしょう。

 

【健康運】

「消化器」の象意があるので栄養の消化吸収がよく、健康で活動的です

 

 

「南西」方位の意味

【家庭】【職業運】【仕事運】

この場所は、季節は夏から秋にかけて、時間は午後のゆったりとした時間、1時から5時を示し、「主婦の場所」と言われています。つまり、家庭、職業運に直結します。そして家事スペースや休憩スペースとしても、いいものです。しかし一般の家庭では、このようなスペースをとる余裕がありません。もっとも、休憩スペースとしては、西南では日差しが強く、明るすぎてふさわしくありません。そして、西南は裏鬼門と言い、古くから不浄の物は置いてはだめ、といわれています。トイレや浴室、台所は、不浄と考えているため、避けるべきとされています。したがって、ここの部屋は窓が少なくて壁が多いのが、「盛相」といわれています。逆の場合は、「貧相」ということになります。「土の気」をもつこの場所は、二黒土星の人の定位置で、ラッキーカラーは黄色です。ですから、インテリアの家具や小物に、黄色っぽいものを採用するのもいいでしょう。

 

【九星】二黒土星
【十干】−
【十二支】未・申
【易象】Ξ(坤)
【五行】土・湿
【季節】フ〜8月
【時間】13〜15時(未の刻)

    15〜17時(申の刻)

【五臓】脾臓(胃腸)
【色彩】黄・黒
【味覚】甘
【数象】5・10
【方位】南西6C度
【二黒土星の象意】 母 老婦人 主婦 大地 大衆 迷い 鈍重 不決断 心労 温厚 従順 依頼心 忠実 頑固 勤勉 努力 養う 受ける 労働 貯蔵 慎重

 

 

 

「南西」方位の象意

 

【天象】

曇天 無風で穏やかな日和

 

【人象】

皇后 母 妻 婦人 副社長 次官助役 民衆 団体 工員 労働者 営業 作業員 農民 迷子 未開地の人 土木技師 土木建設請負業者および従事者

 

【場所】

地球 平地 野原 公園 球場 田畑 蓮畑 イチジク畑 農村 倉庫 埋立地 平屋 母屋 土間 寝所 押入れ 仕事場 博物館 物置場 生まれた土地

 

【事物】

木綿の織物 敷物 下級の織物 中古衣類 土地 盆栽 セメント 瓦 レンガ 畳 会席膳 お盆 くずかご 灰 四角いもの 土管 陶磁器

 

 

【飲食】

米、麦などの穀物 ご飯 おむすび もち類 小豆 大豆 そば粉 麩 米こうじ 煮豆 いり豆 豚肉 みかん レタス もずく

 

【生理】

脾臓 腹部 腸 右手 へそ くるぶし 手首 肘 胃潰瘍 胃がん 胃拡張 胃下垂 胃けいれん 嘔吐 食欲不振 消化不良 黄疸 腹膜炎 下痢 便秘 しゃっくり

 

【動物】

牝馬 牝ウシ ヤギ サル ビヒ 狆 ガラス ダチョウ 土グモ 蟻 カラス スズメ 蛙 イナゴ

 

【植物】

樹幹 ナズナ 苔 ワラビ シイタケ 松茸 タンポポ

 

 

 

 

地固め、そして着実な発展を促す雰囲気を生み出します。経営姿勢はより慎重になり、従業員やお客との良好な関係を助長します。南西は、北東と同じ軸の上にあり、気は不安定ですが、この軸の先端は比較的安定しているので、変化はそれほど急激なものではありません。

 

 

「南西」のパワーでやりくり上手になる 

   

女性の方、特にご家庭の奥様に実践していただきたいのが、「南西」方位です。風水で金運といえば「西」や「東北」じゃないの? と思われるかもしれませんが、女性に限っては、南西の持つ金運効果を利用できるのです。なぜなら「粘性」は、別名「女鬼門」とも呼ばれ、女性に大きな影響を与える方位です。易学では、「母」を意味します。この方位が風水的に整っていれば、女性は内助の功を発揮して、夫を盛りたてます。結果、夫も努力し、着実に財を築くことができるでしょう。反対に、この方位が散らかっている家は、家庭運悪く、妻の浪費が増えます。南西の風水の実践法は、まず最初にきれいに掃除することが重要です。次に、自分のラッキーカラーの花や小物を飾って、気力を充実させるようにしましょう。こうすることで、南西の持つ吉作用を増幅させることができます。

 

 

南西は八方位では「坤」

八卦の種類

 

南西(坤)は主婦に影響を与え。家庭運を左右します。南西は一日でいえば午後の2時から4時、太陽が西に傾き始めたころを示します。季節でいえば残暑が厳しいころで、熱気が強いため、ひと休みしたいときです。植物では花が散って実を結ぽうとしている時期にあたります。人生でいえば壮年期を過ぎるころで、かつてのような旺盛なエネルギーはありませんが、円熟味が増す時期です。「坤」は、「土」と「申(伸)」から成り立っており、万物を育む母なる大地を意味しています。陽気はピークを過ぎたものの、穀物を実らせる運気を秘めています。南西は、陽の気から陰の気への変化期にあたり、東北の鬼門に対して「裏鬼門」と呼ばれ、昔から恐れられてきました。一家の主婦に大きな影響を与える方位で、主に家庭運をつかさどっています。

 

南西(坤)の吉作用

●家族全員が健康に恵まれ、経済的にも安定した生活を送ることができる

 

●嫁と姑との仲がよく、家庭の中が明るい

 

●一家の主婦が働き者でやさしく、堅実な家庭を築くことができる

 

●一家の主人はまじめな性格で、子どもたちもやさしい性格に育つ

 

●信頼し合えるよい友人や上司・部下に恵まれる

 

●慈愛に満ちた性格で、献身的な仕事に生きがいを感じることができる

※浮気されやすい家相

※「張り」「欠け」の考え方

 

南西(坤)の凶作用

●女性が健康運に恵まれず、婦人病や胃腸病、皮膚病などにかかりやすい

 

●一家の主婦が外出がちで、家族同士のコミュニケーションが少ない

 

●嫁と姑の仲が悪く、けんかが絶えない

 

●男性がなかなか家にいつかす、早死にすることもある

 

●仕事が続かず、職業を次々と変える

 

●土地や家屋を取得しても、いずれ手放さざるを得なくなるなど、不動産に縁がない

 

●努力をしても報われにくく、金銭的な苦労が続く


トップへ戻る