「子供部屋」の風水家相 【西と南は長男長女がイライラに!!

「子供部屋」の風水家相 【西と南は長男長女がイライラに!!】2019〜2020

【子供部屋の風水】長男・長女は西と南に注意!!イライラが・・・

 

子供部屋は「西」「南」に注意しましょう!!イライラしやすくなります!!

 

 

子どもの体に負担をかけず、ストレスもなく勉強できるように、室内 の空気環境を重視しましょう。そのためには、採光と通風が大切です。自然換気が一番ですが、無理な場合は、シーリングファンや空気清浄機なども使用して、空気の循環をよくします。

 

 

子供部屋の家相・風水

風水ポイント子供部屋

 

間取りだけでなく、天井や壁・床などの内装材の色や材質などは、家 相学においては大事なポイントです。子ども室の内装材は、有害化学物質を含まない自然素材を選ぶようにし ましよう。壁クロスには、表面の凹凸でケガをするものもありますので、 かわいいからと、カラーやデザインだけで選ぶのではなく、必ず実際に見て触れて選びましょう。小さい子どもは、思わぬ場所で転倒や衝突などでケガをしやすいため、部屋全体を明るくしておくことも大切です。照明、採光窓の位置には十分に配慮します。照明は、ホコリがたまりにくい天井直付けタイプがお すすめです。学齢に達したら、デスクライトの位置、照明の種類も重要となります。

 

また、子ども室は固定しないほうがいいと考えます。なぜなら、方位 ばかりにこだわると、子どもが二人以上のときに困るからです。子どもの成長に合わせて部屋を変えるなど、最適な環境を孳芫てあげましょう。

 

子ども室は東南は大吉、北は凶なのか

家相では、東南が大吉とされ、北は凶とされていますが、通風・採光のよい部屋が吉なのです。太陽光は、人を前向きにさせ、やる気と根気を与えてくれます。また、長男や長女によい方位を聞いてくる人もいますが、とくに方位は決まっていません。誰にでも心地よい空間が吉です。新築の場合には、一部屋に二力所以上の窓をつくり、風を通し、アレルギー症を起こす原因となるホコリやカビ、ダニなどの発生を抑えましょう。

 

しかし、日当たりのよい場所ばかりとは限りませんから、方位で説明したように、たとえ凶の場所でも、通風や採光を工夫すれば快適な子ども室をつくることができます。

 

家相上も重要な、落ち着いて勉強できるデスクの配置

子どもが落ち着いて勉強ができるデスクの配置は、家相上も重要です。机の一般的な定席は、窓の近くで、自然の光が体の左側から当たるようにして、文字を書く手先が暗くならないようにします。そのことを配慮して、学校の机は、西側を向く設計になっています。

 

しかし、隣家の窓と対面している場合には、窓から隣人が見えて落ち着かないので、人影が気にならない位置に机を移動することも大切です。

 

玄関に近い子ども部屋は非行に走りやすい

子ども部屋をどこにするか・:これは子育て風水では、とても大きなテーマになることです。もちろん基本は、子どもにとっての吉方位にもってくることですが、実はそれよりも大切なチェックポイントがあります。それは、玄関の近くの部屋にはしない、ということです。玄関に近い部屋は、親の目につかずに出入りができます。黙って遊びに行ったり、知らないあいだに友だちを呼んでいたり・…これらは、ひとつひとつは些細なことですが、積み重なれば非行の原因になる可能性もあることばかり。それを防ぐためには子ども部屋は、親の目が行き届く場所にすること。過剰に干渉するのはよくありませんが、ある程度は目を光らせておかなければなりません。また、子ども部屋と親の寝室を隣り合せにしないことも大切。これは性教育上の問題で、特に思春期の子どもに対しては配慮するようにしましょう。

 

「定位置」を基本に考える

子ども部屋を考えるときに。やはり気をつけたいのは方位についてです。というのも、育ち盛りの子どもほど、方位による影響を受けやすいからです。神経質になる必要はありませんが、基本についてだけは知っておいたほうがよいでしょう。風水家相では、家族にはそれぞれ「定位置」があると考えてきました。つまり一家の主人のいるべき位置は「西北」、主婦は「西南」、といった具合です。同様に子どもの定位置にも決まりがあります。長男なら「東」、長女は「東南」、次男は「北」、次女は「南」。すべての部屋をこの定位置のとおりに配するのは不可能でしょうが、1点だけ気をつけてほしいのは、主人の方位である「西北」にだけは子ども部屋を配さないことです。もし長男の部屋を「西北」にしたら、長男が一家の主人のように威張り散らし、主人はやる気をなくして家族がバラバラになる可能性もあります。どの方位がよいかは、どう育ってほしいかによっても変わってくるものです。それぞれの方位についての詳しいアドバイスは下で解説しているので、参考にしてください。

 

子供部屋よりも共有スペースを

小さな子ども部屋を作るよりも共有スペースを上手に仕切って使いましょう。子ども部屋の広さについては、とくに決まりはありません。ひとつだけ言えるのは、子ども部屋を大きくした結果、他の部屋が窮屈になるような問取りでは意味がないということです。子どものプライバシーを尊重するのはもちろん大切です。でも、小さな頃から個室を与える必要があるかどうかは意見の分かれるところでしょう。

 

幼児の頃は母親と同じ部屋で寝起きしてもいいでしょうし、小学生ぐらいの子どもでも、個室は寝るためだけのスペースと考えて、3畳ほどあれば卜分でしょう。むしろおすすめしたいのは、子どもが小さいうちは、子ども部屋よりも家族の共有スペースをゆったりと取って、そこで子どもが勉強したり活動したりできるようにする方法です。何がなんでも子ども部屋をつくらなくてはならない、という必要はありません。2人以上の場合も、同性の子どもなら個室を2つ作るよりも1部屋をゆったりと共有したほうが合理的。大きなスペースを仕切って使えばいいわけです。最近では仕切りに便利な、ベッドにも机にもなるジャイアントーファニチャーも特注できますので、設計の段階で相談してみるといいでしょう。

 

密閉度の高すぎる子ども部屋はダメ!!

密閉度の高すぎる子ども部屋は親の目が届かなります。その他に気をつけたいのは、子ども部屋の風通しのよさです。ハード面では窓があって風通しがよいのも大切ですが、ここで言いたいのは、精神的な面での風通しのよさです。理想的なのは、子どもが部屋で何をしているのかが、何となく親に察知できるような部屋にすることです。昔の家屋は障子やふすまで仕切られていたので、子ども部屋から、子どもの気配がそれとなく家族に伝わってきたものです。

 

しかし現代の家ではドアを閉めたら中の様子はほとんどわかりません。元気なのか、具合が悪いのか、子どもの状況を親が把握できないのは危険です。引きこもりなどとい弓事態にもなりかねません。子ども部屋を作るときには、密閉度を高くしすぎないことが大切です。たとえば仕切りをドアではなく、引き戸にするのもひとつの方法でしょう。ふだんは開けっ放しにしておけば、密にコミュニケーションをとることができます。また、子ども部屋を家族の目にふれやすい場所に置くことも大切です。たとえば玄関脇の部屋だと、いつ出かけて帰ってきたのかがわからず、親の囗が届かなくなりがちです。理想は、子どもが出かけるときに必ずリビングを通るようにすることです。

 

子ども室には明るいベランダを設け、幼少期から親も利用

子ども室は、明るくてさわやかな南側で、かつ日当たりのよい二階に配置されることが多いため、そこだけにベランダをつくることをすすめています。理由は、母親がベランダに洗濯物を干すために、毎日必ず、子ども室を通らなければならず、その時に子どもの様子をそれとなく知ることができるからです。高学年になってからでは、反対されるでしょうが、幼少期から習慣付けて置けば、高学年になっても違和感を感じることはないでしょう。子どものちょっとした変化にも早期に気づく事ができます。

 

その観点から、最近ではリビング内に階段をつくるケースが増えています。子どもが玄関から直接子ども室に入らないように、家族のいるリビングを必ず通るようにした間取りですが、みすぎるのも考えものです。子どもが小さいうちはよいのですが、大きくなると、心にゆとりの持てない住まいになりかねません。ベランダをつくれば必ず子どもがうまく育つということではなく、つねに子どもの背後から親の気持ちを子どもに向けることができるような対策を間取りで行えるということです。

月と風水 〜時間と空間を操る時空風水〜

新品価格
¥1,296から
(2019/7/15 10:54時点)

 

ベッドや机の配置は慎重に

日々成長する子供たちは、大人よりすっと敏感に自然の気を感じ取っています。そのため、方位のパワーにもとても敏感。よくも悪くも、ダイレクトに方位の影響が出やすいので、子供部屋の配置は慎重に決めましょう。子供部屋は、子供の本命卦にとって吉方位を選ぶのが基本ですが、机の置き方も重要です。窓や入り囗からの気が、直接当たらないような位置に机を配置しましよう。机はなるべくシンプルなものがおすすめです。最近は机や本棚、ベッドまでが一つになったシステム家具もありますが、想像力の乏しい子供になる恐れがあるため、おすすめできません。
また、長男なら東の方位に、長女は南東、次男は北、次女は南、三男は北東、三女は西、というように、八卦によるそれぞれの子供に影響を与えやすい方位を整えることも大事です。せっかく本人の本命卦の吉方位に部屋をつくっても、本人の象徴となる方位が大きく欠けていては、悪い影響が出てしまいますから、要注意です。

 

子供の成長に合わせたインテリアを

幼かった子供も10年も経てば思春期を迎え、社会人へと成長していきます。部屋も、子供の成長に合わせたイメージチェンジが必要です。風水では五行説に基づき、太陽が昇る東(青龍)=人生の春というように、人生を四季にたとえて考えます。方位の色がその年代のラッキーカラーとなっているので、部屋も子供の成長に合わせ、四季の色を基調とした部屋づくりをするとよいでしょう。

決定版 Dr.コパの家相と風水: 環境開運学としての風水大全

新品価格
¥1,728から
(2019/7/15 10:57時点)

 

吉相の内装材は健康重視で

子ども室では、内装のインテリアは 大事なポイントで、「シンプルなカラー・デザインのクロス、安全な床材」を取り入れるようにすすめています。 代表的な大吉の内装は、皇太子さま・雅子さまが愛子さまの子ども室に採用された、うすいベージュの壁紙とコル クの床です。とかく、子どもらしいキャラクターデザインやかわいいカラーを選びがちですが、大きな面積を占める壁・床はシンプルにして、ベッドカバーやタペストリーなどで子どもらしさを演出しましょう。そのほうが、子どもの成長に合わせ、本人自身の個性でインテリアを楽しむことができます。内装材や机・家具類も、健康面を重視し、シックハウス症候群にならないよう、自然素材を中心にしましょう

 

 

子供部屋の注意したい3つの凶ポイント!!

風水ポイント

 

【凶】壁を隔てた隣がキッチン

上から俯瞰で見たときに、ジンクやコンロと壁を隔てた部屋のベッドが隣り合っているような場合は、気が乱れて病気になりやすいといわれています。

 

【凶】家長の部屋より大きい子供部屋

成人して働いている場合は別ですが、子供が小さいときは家長の部屋より大きな子供部屋は、その冢の運気を下げるといわれています。

 

【凶】2段ベッドやシステム家具はダメ

2段ベッドや、ベッドの下に机やダンスが組み込まれたシステム家具は、天井が近く、圧迫感を生み凶相に。成長する子供のベッドには向きません。

 

 

勉強机の位置で子どもの性格が変わる

子ども部屋には理想の方位である「東」や丁東南」ですが、反面、風水パワーが強すぎる傾向があります。ですから、勉強部屋としては不向きな面もあります。そんなときには子ども部屋の中で、机の位置を変えることで改善が可能です。子どもの性格に合わせて、机の位置を移動するようにしましょう。

 

北の勉強机

勉強への意欲が湧いてきます。集中力が高まるので、テスト前などに使うのもいいでしょう。

 

東の勉強机

文武両道の子どもにしたい場合に活用できます。活発さと利発さの両方が身につきます。

 

東北の勉強机

活発な性格になります。内気な子どもや元気さに欠ける子どもには最適の方位といえるでしょう。

 

東南の勉強机

開放的な性格でのびのびした性格に変身します。やや神経質な面がある子どもにおすすめです。

 

 

NGな机の配置

●望空

窓に向かって机が置かれている状態です。窓の外が気になり、集中力に欠けた子供になってしまいます。

 

●背空

窓を背にした状態です。窓からの気が直接当たるので、おすすめできません。

 

●圧殺

梁の下に机がある状態です。圧迫感があり精神的に落ち着きません。

 

 

勉強運をアップする文昌方位とは

芸術や芸能、文学、学術、研究、創作などの方面の能力や、ひらめきを促すといわれる方位です。文昌方位は玄関の向いている方向によって決まりますが、各人の吉方位と重なるとさらに効果的です。机の上に、思考力、想像力の象徴となる文昌塔を置くことで、勉強だけでなく仕事や会議の効率も上がるといわれています。

 

 

【方位別】子供部屋の風水

東の子ども部屋

おすすめしたい方位です。とくに「長男の方位」とされるため、男の子を元気に育てたいならこの方位の子ども部屋が理想的です。明るく気持ちがよいだけに、リビングなどにもおすすめの方位ですが、あえて子ども部屋にするのもひとつの選択。というのも、「東」は太陽が昇る方位であり、未来、将来、有望な前途などを象徴する希望に満ちた方位だからです。成人よりも、これから伸び盛りの子どもならばその効果がいっそう期待できます。健康で素直で決断刀のある、リーダーの器となる人格を養うことができるでしょう。

 

南の子ども部屋

方位として凶意はありません。ただし暖かすぎるため、あまりおすすめできません。通年ホカホカと陽が当たる環境では、集中して勉強するのがむずかしくなります。勉強部屋は頭がシャキツと冴えるぐらいの環境が望ましいもの。南向きの部屋だと気がゆるみ、むしろ遊びに夢中になりがちです。自立心も養いにくいでしょう。もしこの方位を壞つなら、窓を大きく取りすぎないようにし、カーテンやブラインドで適度な遮光をする必要があります。

 

西の子ども部屋

工夫しだいで快適な子ども部屋が作れる方位です。最大の問題は強烈な西日。勉強机など子どもがいるスペースに直接西日が当たらないようにすることが絶対条件です。カーテンやブラインドで遮光しながらも。通気は確保できるようにしてください。この方位は社交的で優しい性格を養うとされています。「西」方位を選ぶと娘が良縁に恵まれるという暗示もあるため、女の子の部屋には適しています。ただし乱雑に孳つと逆効果となりますので注意を。なお、この方位に関してのみ、正中線エリアを外して部屋を配してください。

 

北の子ども部屋

北はぜひおすすめしたい方位です。適度にひんやりした北の部屋は、「勉強部屋」としては最適。頭が冴えて、勉強に集中できるでしょう。勉強ができる聡明な子になってほしいなら、この方位を有効利用してください。ただし冷気の強い方位なので、活発さはやや控えめになりがち。受験を控えた頃から、この方位を使ってもいいでしょう。また、寒さ対策には注意が必要です。冬には暖房に気を配れば、まさに頭寒足熱の極意で勉強がはかどるはずです。

 

東南の子ども部屋

もちろん、ぜひおすすめしたい方位です。ただし「東南」は幸運を呼び込む最高の方位だけに、子ども部屋だけで占有してしまうのはもったいない、という問題があります。できれば・‐階を玄関やリビングにして、2階を子ども部屋に当てるのが理想でしょう。男女ともに向きますが、古くから「長女の方位」とされるので、女の子にはとくにおすすめ。理想的な女性に育つ環境とされています。性格的には協調性が養われやすいのが特徴。勉強はほどほどで、性格の明るい子どもに育てたいなら、この方位は申し分ないといえるでしょう。

 

西北の子ども部屋

唯一のタブー方位です。前述したとおり、「西北」は一家の主人がいるべき方位です。子ども部屋をこの方位にすると、親と子の関係が逆転してしまいます。子どもが父親を見下し、家族をアゴで使うことにもなりかねません。これでは子どもの自主性を養うこととは意味が違ってしまいます。本来、子どもは成長したら自然に家を出ていくもの。子どものうちからこの方位で育つと、内面は未熟なまま主人顔で一家に居座り、逆に自立できなくなる危険があります。

 

東北の子ども部屋

子ども部屋には悪ぐない方位です。ただしやや注意が必要。日本の家相で「鬼門」とされる方位だけあって「気」の作用が強いので、部屋全体が完全に「東北」の領域内に置くのは避けてください。必ず「東」側か「北」側にかかるように部屋を配置することです。そして窓は「東」か「北」の領域に作ること。以上を守れば、活発な子どもが育つ環境になるでしょう。やや負けず嫌いで元気すぎる性格になるかもしれませんが、古くから「相続人の方位」とされるため、長男の部屋としては悪くありません。

 

西南の子ども部屋

あまりおすすめできない方位です。午後いっぱい暑い陽射しを浴びることになるので、室温が上がりやすく、集中して勉強するには不向きです。西南の日差しはものを腐敗させる力もあるので、子どもが心身ともにだらけてしまう心配もあります。飽きっぽい性格になる傾向も。また古くから「女性の方位」とされているため、とくに男の子の部屋には不向きです。健康上の問題も出やすいので、特に体の弱い子どもには向きません。

 

引きこもりの原因は凶方位にあり

学校から帰ってきたと思ったら、自分の部屋にこもったきり。お休みの日も外出しようともしない。これは、最近話題になっている「引きこもり」の前兆です。思い当たる人はまず、子ども部屋の凶方位をチェックしてみましょう。

 

凶方位に勉強机やベッドなどが置いてないでしょうか? もし置いているなら、今すぐ配置替えしてください。凶方位は気力と体力を萎えさせる方位。この方位で長時間過ごしていると、知らず知らずのうちに心と体が蝕まれていくのです。ただし、いくら凶方位だからといって、その場所をスペースにしておく必要はありません。凶方位には、そこに適したものを置けばいいのです。具体的には本棚やダンスなど。凶方位には「封じこめる」という作用があるのですが、知識や衣装なら、むしろ封じこめられたほうが歓迎です。

 

「文昌位」で勉強すると成績が上がる

子どもの成績は、親にとっての関心事のひとつ。どうしたらもっと身を入れて勉強してくれるのか・・・頭を悩ませている人もいるでし風水では「文昌塔」という勉強運アップに効果のあるアイテムがあります。これは集中力を高めるもので、受験生には特に人気です。また、勉強机を「文昌位」という学力を向上させる方位に置くのもいいでしょう。「文昌位」は、子ども部屋の入口を起点にして求めてください。子どもは「気」に対する反応が敏感ですから、効果も早くあらわれます。

 

ただし、子ども部屋の間取りの都合で「文昌位」に机を置くのが難しい場合は、本命卦から見た生気、延年、伏位のどれかに置くようにしましょう。また、子ども用の勉強机には、本棚が付属していることが多いものですが、そこにたくさんの本を入れるのはよくありません。目の前に本の背表紙が並んでいると、それが殺気となって、子どもを直射するからです。

 

子供部屋の 方位別・文昌位

子ども部屋 の 入口の方位 文昌位
東北
西南
西 西北
北東 西
西南
東南
西北 中央

決定版 Dr.コパの家相と風水: 環境開運学としての風水大全

新品価格
¥1,728から
(2019/7/15 10:57時点)

子ども部屋の吉凶は性格によって左右される

子ども部屋は、吉凶の作用が強く現れるところです。大人の寝室はどんな方位にあっても吉相となります。しかし、子どもに部屋を与えるときは、慎重に方位を選ぶ必要があります。子どもの部屋が吉方位にあれば、その子どもは心身ともに健康に育ち、何事にも意欲的で、生まれもった資質を卜分に伸ばすことができます。一方、凶方位にある場合は、健康面や性格などに悪影響が及びます。能力があっても、意欲や向上心に欠けたり伸び悩んだりして、力を発揮することができません。また、子どもの性格に合わせて方位を選ぶことも大切です。その方位の運気が子どもにプラスに働くかマイナスの作用を及ぼすかは、子どもの性格によっても変わってくるのです。子ども部屋の吉凶は、幼年時代だけでなく、将来にわたる運勢までも左右します。できるだけよい部屋を与えるようにしましょう。

 

方位ごとの吉凶と性格による向き・不向き

●北の子ども部屋は集中力や忍耐力を養う

北の子ども部屋は集中力や思考力を高めます。そのため、頭が冴え、落ち着いて勉強することができます。また、忍耐力も養われますから、北の子ども部屋で過ごすうちに、目標に向かって地道に努力を続ける意志の強さも育まれるでしょう。気持ちが散漫ぎみの子どもにも、しだいに落ち着きが生まれてきます。

 

しかし陰気が強い方位ですから、内向的・消極的な子どもには適しません。内にこもりがちな性格がますます強まることがありますから、性格をよく見極めて与えるようにしましょう。なお、窓が子の方位にあると、子どもが非行に走ることもあります。窓は、子の方位にかからないように注意しなければなりません。

 

●東北の子ども部屋は艮に窓がなければ吉

東北は、基本的に子ども部屋に適した方位ではありませんが、艮の方位に窓がなければよいでしょう。艮の方位に窓があると、気が散って勉強に身が入りません。

 

●東の子ども部屋はリーダーシップを育む

東の子ども部屋は、積極性や意欲を高め、リーダーシップのある子どもに育てます。また、健康にも恵まれます。基本的にどの子どもにも大吉なのですが、気が短い子ども、暴力的な子どもが使うと、そうした性格が強まることがあります。性格に合わせて与えるようにしましょう。

 

●東南の子ども部屋は社交的な子どもにする

東南の子ども部屋は、性格を明るく社交的にします。引っ込み思案な子ども、内向的な子どもにはとくに向いていて、しだいに友だちにも恵まれるようになります。しかし、もともと社交的な子どもが東南の子ども部屋にいると、友だちづき合いに忙しくて勉強に身が入らないようなことも起きます。そのような場合は、勉強机を北向きか、東向きに置き、北や東の運気を取り入れるようにするとよいでしょう。

 

●南の子ども部屋は小学生までの子どもには吉

南の子ども部屋は、陽気が盛んすぎるため勉強部屋としては不適切です。勉強に集中できず、落ち着きがなく、わがままな子どもになることがあります。ただし、乳幼児や小学生の部屋には適しており、明るく活発な性格を養います。

 

●南西の子ども部屋は根気を失わせる

南西の子ども部屋は、やる気や根気を損なう大凶相です。どんなに能力があっても、それを発揮することができません。

 

●西の子ども部屋は意欲を失わせる

西の子ども部屋も、南西と同様に、意欲を失わせる大凶相です。とくに女の子が西の子ども部屋を使うと、心を閉ざすこともあります。

 

●西北の子ども部屋は母子家庭にはよい

西北の部屋は、一家の主人が使用することで運気が高まります。その西北を子ども部屋にするのは凶相で、性格が傲慢になり、子どもらしさや素直さに欠けた子どもになります。親を敬う気持ちがなくなり、親を親とも思わないような言動も目立つようになるでしょう。しかし、母子家庭など、父親が不在の家庭の場合は、西北の子ども部屋はむしろ吉相といえます。責任感が強くなり、母親を助けることのできる、しっかりした子どもになります。

トップへ戻る