★キッチンの風水 わずか20個のポイント 【これで幸運!?】

キッチンの風水・家相 【2021~2022】

 

キッチン・台所は、金運や主婦の運を左右する大切な場所です。火や水のダメージをどう補うかが重要なキーポイントとなります。

 

最近のキッチンは、リビングやダ イニングといっしよになったLDKタイプやダイニングとキッチンのワンルーム型がとても多くなっています。キッチンは不浄の場とされ、家の奥の暗い場所につくられ、お客さまからみえないようにされていた昔とは大きな違いです。今や家中心とも言えます。しかし、今でもキッチンは火や水を 使う場所に変わりはありません。

 

キッチンは風水家相上、玄関同様に大きな意味をもつスペースです。火と水を使う場所なので建物がいたみやすいのですが、建物にとって悪い環境は、そこに住む人にも悪い環境だと風水では考えます。キッチンにNGポイントが多ければ、その家の金運や主婦の運へのダメージが大きくなるので要注意です。ゴミが出たり、油で汚れたりしやすいので、いつもピカピカに磨いておくように心がけましょう。

 

キッチンの風水・家相 2022

キッチンの風水

 

昔は北東の表鬼門のキッチンは、 「家族に病人が出る」とか「主婦や娘に災いが降りかかるから避けたほ うがいい」といわれました。また、南西の裏鬼門は、「家族が気力をな くし突然死することもある」大凶相とされました。「未申の方角に台所があるは忌むなり」といわれ、暑さでものが腐りやすく食中毒もおこしやすいためキッチンには適さな い場所でした。電気や暖房設備が整っていない時代なら健康を害したかもしれませんが、いまの時代、便利な住宅設備を上手に活用すれば、凶相のキッチンも吉相に変えることができます。

 

単に迷信を信じて怖がるのではなく、凶相の理由を分析し、対策を行えば大きな問題はありません。極端に寒い場所は極力避け、食べ物の保存方法を十分に考え、換気や安全性、衛生面なども重視し、自然光が入る明るい場所を確保すれば、快適なキッチンになります。家族が健康に暮らすための使いやすいキッチンを心がけてください。

 

※「張り」と「欠け」

※さみしい女は読め!! 恋愛・結婚

 

ケンカが増えたらキッチンを再点検

夫婦喧嘩

 

恋人や夫婦のあいだで些細なケンカが増えてきたら、まずはキッチンを見直すことをおすすめします。

 

あなたの家のキッチンには、包丁が出しっぱなしになっていないでしょうか?

 

尖ったもの、角のあるものは、風水では「殺気」をあらわし、人の心を意味もなくいら立たせてしまうのです。その結果、何でもないことで言い争ったりということが起こりやすくなります。包丁やナイフは、使わないときは、必ず目につかない場所に収納しておきましょう。同様の意味で、ハサミを出しっぱなしにしておくのもNGです。きちんとしまっておく習慣をつけましょう。また、リビングに観葉植物を置く際も、ユッカやシュロなどのように葉が細長く尖ったものは避けることも忘れずに。ポトスやベンジャミンなど、丸みのある葉のものを選ぶのが正解です。

 

月と風水 ~時間と空間を操る時空風水~

新品価格
¥1,296から
(2019/7/15 10:54時点)

 

洗面室との隣接を避けて吉

主婦にとって、キッチンと洗面室が離れているのは辛いという意見はよく聞かされます。「料理をしながら洗濯できれば便利だからキッチンと洗面室はつながってほしい」。家事動線なんて言葉も流行っています。しかし、現代風水家相学から判断すると、それは凶になるといっていいでしょう。なぜなら、洗濯は汚れた衣類にさわっていますから、その手で料理をするのは不衛生です。また、洗面室は家の中でも湿度が高く、カビの発生が高い場所です。キッチンにも影響され湿度が高くなると、食材が傷みやすくなります。一方、キッチンの油煙や調理の湿気が洗面所に流れ込むと、洗面室ににおいや湿気もたまってしまいます。

 

キッチンが洗面室と隣り合った場合には、お互いの空間をつねに乾燥させて清潔にしておきましょう。風通しをしっかりとするように心がければ心配ありませんが、同時に使用しないような生活習慣も非常に大事です。また、トイレも同様にキッチンと隣接させないようにしましょう。トイレの臭気やキッチンの油煙がそれぞれの換気扇で引き合ってしまいます。

 

決定版 Dr.コパの家相と風水: 環境開運学としての風水大全

新品価格
¥1,728から
(2019/7/15 10:57時点)

 

キッチンと相性が悪いのはエアコン

キッチンはどの部屋よりもカビや雑菌が繁殖しやすい場所です。

 

ですから、風通しが非常に大切になります。夏になると暑いからとエアコンを設置する人がいますが、キッチンにエアコンを取り付けると、調理中の油煙や湿気がエアコン内に付着して、カビを発生させてしまいます。夏期に発生する夏型過敏肺臓炎は、エアコン内に潜むカビが原因で風邪でもないのにせきが出る症状をみせます。キッチンにはなるべく自然の風を取り入れるようにしましょう。かりにエアコンを設置するなら、こまめに掃除をしてください。

 

吉相のキッチンは風通しが重要

方位よりも周辺環境を考え、キッ チンは涼しい場所や風通しのよいとこ ろにつくるようにしましょう。

 

換気扇 が効率よく回るようにキッチンと離れ た 場所の窓も開け放ち、風を通す習慣を 身につけてください。裏鬼門にあるキ ッチンを別の場所に移動できない場合は、テラスや日よけなどを設置し、オ一ニングや日除けシートで西日を防ぐようにしましょう。

 

最近よく見かけるようになったアイランド型キッチンですが、ガス台とジンクをキッチンの中央に島のように配置するのは、現代の気密性の高い家では換気を上手にしないと煙が部屋中に充満し、油のはねで汚れやすくなります。酸素不足になるとめまいがして体にもよくありません。昔から中央のキッチンは大凶とされています。空気の汚れを排出し、きれいな空気を取り入れるのが正しい換気です。キッチンは、気持ちよく作業ができるのが家相上でも吉なのです。

 

外からキッチンの火が見えるのは「凶」

調理中の火が外から見えるのは大凶の相とされています。

古代の人は火をとても神聖なものと考え、外からみだりに見られることを良くないこととしてきました。調理は演劇でいえば舞台裏のことで、実生活においても奥向きのことは人に見せるものではないと考えられていたのです。

 

現代の住宅ではキッチンは清潔さがまず最初に求められるようになり、電気、ガスなどの調理器具が頻繁に使われています。キッチンから黒い煙や悪臭が出なくなったといっても、多少とも蒸気や煙が出るのはその性質上避けられないでしょう。そのうえキッチンにはいろいろな食器が並べられ、散乱したりしています。また、宴会の時などいろいろな料理にたくさんの食器がたくさん使われるようになります。そのまま放置しておけば実に見苦しいものになります。最近のキッチンはいろいろな工夫されていて、以前より小さくてすむようになっています。キッチンの形式は開放型、半開放型、閉鎖型に分けられますが、それぞれの住宅に適したものを採用できるようになっています。狭いキッチンで油煙がこもらないようにするためには、窓や換気扇、レンジフード、排油煙装置などを取
り付けることも必要でしょう。しかし、いずれにしても、キッチンにおいてはまず清潔さと衛生が重要と言えるでしょう。

 

玄関、トイレとの関係性

玄関の正面にキッチンがあると、金運や財運などの良い気が入ってきても、ダイレクトにキッチンに向ってしまい、残念ながら燃えてしまうとされています。また、キッチン正面にトイレがあるのも、トイレの汚れた気がキッチンに広がるため、非常に良くありません。玄関が正面にあるときは、玄関を上がったところに、のれんやカーテンをかけて対処しましょう。トイレがある場合も、ドアはもちろん便座のフタもきっちりと閉め、さらにトイレのドアの内側に、のれんなどをかけて悪い気の流れを遮断しましょう。スペースに余裕があるなら、キッチンとの間にパーテーションなどで壁をつくると、より改善されます。

 

高級感のある食器をきちんと収納がベスト

風水に限らず当たり前のことなのですが、これを守っていればまず大きな問題は起きません。どんなに素敵な食器棚を使っていたとしても、中がゴチャゴチャというのでは全くお話しになりません。置き方としては、基本的には東か南に向けて配置するのがいいでしょう。これは東や南からの「陽」の気を持つ光が、食器棚に入っていい影響を及ぼすからです。そして食器棚の材質は、一般的にはムク材などを使った木製ものや、システムキッチンと同じテイストのものがいいでしょう。ガラス扉のあるもの、カントリー風、パイン材のシンプルなものもいいですね。また、棚の上には方位と相性のいい色や白などのシートを敷いてから食器を収納するといいでしょう。

 

また、収納する食器はというと、やはり高級なものがいいですね。有田焼などの高級な食器は、たとえ皿1枚でもカップ&ソーサーー脚でも、運気を上げてくれる重要なアイテムです。さらに大切にしまっておくだけではなく、日常使いにするのがポイント。今は100円ショップなどで、安くてもかわいくて使い勝手のよい食器が手に入るようになりましたが、安物ばかりは考えものです。毎日使うものですから、よいものや、よい運気を持つものを食器棚に収納し、使ってほしいですね。また、収納しておくと方位のパワーをアップしてくれる食器というのもあります。もちろん、食器を洗浄器や水切りカゴに入れたままにするのはやめてください。あなたの家族が、近所で評判が悪くなってしまうことがあります。

 

清潔なまな板は健康の源

毎日の調理で、食材を直接置くまな板は、家族の健康のキホンになるので、いつも清潔にしておきましよう。食品用のアルコールや熱湯をかけ、こまめな除菌を心がけます。日光に当てて乾燥させるのも効果的です。

 

汚れたまな板を使っていると、食品に雑菌がついて不衛生になるだけでなく、食材が持つ良い気を失わせてしまいます。また古いまな板は、健康運をダウンさせるので、できれば1年に一度は買い替えるようにしましよう。食材によってまな板シートを使い分けたりするのもオススメ。清潔なキッチンをキープするためにも、まずは毎日使う汚れやすいグッズから意識してみましよう。

 

食品ストックは気の流れに合わせて収納

調味料や乾物、レトルト製品などは、きちんと棚や食品ストッカーに収納して、ダイニングやキッチンはできるだけスッキリした状態にしておくのが良い気を呼び込むポイントです。物が多くてしまえない、買ってきたまま片づけていないなどで床に置いていたりすると、「火」の性質を持つ食品が、「陰」の性質を持つ床に力を吸い取られてしまいます。またホコリも積もって、気の流れが滞るようになります。

 

「火」の特性を持つ油や調味料などはコンロの下に置くなど、食品をしまう場所も工夫しましょう。常に水を使うシンクの下には鍋などの調理器具のほか、ミネラルウォーターなどの収納に合っています。

 

非常時の保存食は最低必要な分だけ

災害時など万が一の場合の保存食の備えはとても大切です。1人あたり最低3日間〜1週間分用意できると安心だと言われています。缶詰類、カップラーメン、乾物などバランスを考慮して、持ち出し袋などに入る程度に収めておきましょう。できれば陰の気がたまりにくい棚の上のを定位置に決めて、すぐに持ち出せるように覚えておくことも大切です。

 

保存食は買ったら置いておくだけでなく、定期的にきちんと賞味期限などを確認して、万が一のときも安心して食べられる物を備えておきましよう。ためこみすぎると古くなった食品から悪い気が発生するようになり、健康運に悪影響を与えるようになります。

 

キレイなシンクで金運アップ

料理や食器洗いの後、三角コーナーや排水口のゴミ受けに残った生ゴミはこまめに捨てましよう。生ゴミは小さなビニール袋に入れ、口をしばってフタ付きのゴミ箱へ捨てるようにしましょう。生ゴミを長い間放置しておくと、イヤなニオイやカビの原因になり、悪い気を発生させるので、金運がダウンすることに。

 

ゴミを処理したら、三角コーナーや、排水口の菊割れゴム、ゴミ受けカゴ、排水口カバーなどを洗剤で綺麗に洗っておきましよう。出来れば週に1回程度の割合で酸素系漂白剤につけ置きすると清潔を保てて、掃除も苦にならなくなります。シンクも中性洗剤で洗い、水で流し、雑巾で水気を拭き取っておけばベストです。

 

家電の配置が重要

キッチンには「水」と「火」の気を持つ家電が同居しています。2つの気がぶつからないように配置をすることで、恋人や夫婦、家族との衝突も減らすことができます。

 

「水」の気を持つのはシンクや冷蔵庫、そして「火」は電子レンジやコンロ。水と火の家電を隣に置いたり、上下に重ねたりすると反発し合い、悪い気が発生してしまいます。シンクの横に冷蔵庫、コンロの横には電子レンジや卜-スターといった並びが理想的です。ジンクとコンロが接したシステムキッチンの場合は間に小さな観葉植物を置きましよう。冷蔵庫の上にトースターを置きたいときは、間に木の板をはさむことで気が中和されます。

 

冷凍庫を整理して金運を呼び込む

冷凍庫の中が整理されてスッキリ整理されていると、金運がどんどん上昇します。食べ物は「金」の気、冷凍庫は「水」の気を持っていて、金は水によって増えると考えられているためです。

 

しかし賞味期限切れの食品、作り置きを冷凍した物などが長い間置かれていると、悪い気が発生し金運を下げてしまうので、浪費ぐせがついたり、金銭トラブルに巻き込まれるといった危険もあります。冷凍庫に入れてある物は賞味期限を確認し、整理をしましよう。またこれから保存する物は肉や魚、野菜など素材そのものだけにして、必ず日付を入れて冷凍しましよう。

 

角に丸みのあるテーブルを

ダイニングテーブルは角が丸くなっている物を使うべきです。家庭円満、カップルの仲もうまくいきます。風水で「角」は角が立つと考えられ、人間関係のギクシヤクを招きがちになります。角のあるテーブルを使用しているなら、布製のテーブルクロスをかけて角を隠して使えば大丈夫。ビニール製のクロスはかえって気を乱してしまうので避けるのが良いでしょう。

 

なごやかな雰囲気で食事を楽しめるダイニングにしたいなら明るい色合いの木製のテーブルを選ぶと良いでしょう。ダイニングとキッチンが分かれていない空間なら、木製のテーブルが、乱れやすいキッチンの気を中和して、前向きなエネルギーに変えてくれます。

 

使った食器はすぐに洗うこと

食後の調理器具や汚れた食器は早めに洗いましよう。汚れた物がジンクに置いてあると、悪い気が立ち上り、ムダな出費が増えたり、体を壊したりしやすくなります。水切りカゴに入れたままも良くありません。水気を拭き、定位置に戻しましよう。

 

冷蔵庫の表面はきれいに

冷蔵庫の扉はスッキリさせておくのが基本です。物を冷やす目的の冷蔵庫をそれ以外の用途で使うのは気が乱れる原因になります。メモや予定表、写真などを貼ると物事がうまくいかなくなったり、写真に写っている人との仲が冷えてしまう事もあります。

 

財布はキッチンに置かない

外から帰ってきて無意識に財布をキッチンに置くという人はやめましよう。キッチンは「火」の性質を持つのに対し、財布は「金」です。火は金を溶かす力があるので、お金との縁が薄くなってしまいます。お金のほか時計や貴金属などもキッチン以外の場所に保管しましょう。

 

ゴミ箱の蓋は閉めましょう

生ゴミを捨てるキッチンのゴミ箱は必ずフタを閉め、ニオイがもれないようにします。フタがないゴミ箱の場合はゴミ袋の口を結ぶようにして、早めに集積場に捨てに行きましよう。ゴミのニオイは悪い気そのもの。金運、健康運を下げるので注意が必要です。

 

スポンジはきれいに

風水では金運の気は「土」から生まれると考えられています。食事は「金」、食器(陶器)は「土」の性質を持つので、食器は大切に扱いたいものです。食器を洗うスポンジも定期的に交換し、キレイな物で食器を洗いましよう。ワンランク上の生活が手に入ります。

 

カーテンなどで水場が見えないようにする

キッチンの窓から、川や湖、池や海、またはプールなどの水場が見えていると、その家に住む人の恋愛運、結婚運や家族運が下がるといわれています。水場までの距離が遠くても、さらにそれが美しい川などであっても、同じように運気は下がってしまいます。このように、水に関する場所が見えてしまっているなら、水の気を遮断するためにも、窓をなるべく開けないよう心がけましょう。さらに、ブラインドやカーテンをかけることも有効です。外の景色が完全に見えなくなるようにしてください。もちろん、見えないからといって、窓を開けて換気するのはNGです。少し乱暴ですが、窓を完全にふさいでしまうのも、対処法の一つです。

 

冷蔵庫の扱いには注意点がいっぱい

キッチンにはいろいろな電化製品があると思いますが、一番大きく、またどの家庭のキッチンにもある電化製品といえば、やはり冷蔵庫でしょう。まず、多くの家庭で冷蔵庫の扉にマグネットなどでスケジュール表や料理の献立を貼っていたりします。確かに便利なのですが、これは一番してはいけないキッチンのNG風水。今すぐ外してください。「扉」というのはどんなものでも運の入り囗と考えます。ですからマグネットで紙を貼ったりシールを貼ったりすることは、入り囗をふさいでしまうことを意味するのです。これでは家族を幸せにする料理はつくれません。

 

次に、冷蔵庫のヒにいろいろ積み上げるのも、風水的には避けてほしいところ。とくに火気のあるもの、たとえば電子レンジやオーブン、オーブントースターなどは、冷蔵庫の冷気と反発しあってよい影響を与えません。さらに冷蔵庫は家の中心にあたる場所に置くと、家全体の運気を乱します。これも避けましょう。ほかに置き場所がなければ、冷蔵庫の上に盛り塩を。デザインでいうと、扉の色が白い冷蔵庫はどの方位のキッチンにも合います。

 

ダイニングとは区別が重要

一家の食事を作るキッチンは、家族の健康を守り、足りない気を補う役目を担う、重要な場所です。一家の主婦にとっては、寝室に次いで長い時間を過ごすところです。とはいえ、五行で「相剋」となる火と水を一緒に使うため、宅卦や主婦の本命卦の凶方位に配置するのが基本となる、悪い気のこもりやすい場所でもあります。食材や調理道具など、物が多く煩雑になりやすい場所ですが、整理整頓を心がけ、ジンクに食器がたまっていたり、食品が出しっぱなしになっていることがないよう気をつけるべきです。

 

最近はLDKとして一つの大きな部屋になっていることも多いようですが、本来、凶方位にあるべきキッチンと、吉方位にあるべきダイニングは、できれば区別をつけたいものです。対面式のカウンターで区切ることができれば理想的です。キッチンとダイニングの区別をはっきりとつけたうえで、キッチンにいても孤立することなく、ダイニングからのよい気を受けながら作業をすることができ、風水上もグッドです。

 

キッチンとダイニングの境界線は?

ダイニング・キッチンやLDKなどでキッチンとダイニングがいっしょになっている場合、どこまでをキッチンとするのでしょうか?本来、風水では水まわりはすべて排水口を基準に考えます。キッチンは水とともに火も使いますから、シンクとコンロのある場所がキッチンです。となります。壁やカウンターなどで区切られていなくても、この二つのある場所をキッチンとして、宅卦の凶方位に配置するようにしましょう。

 

主婦の生まれ方位は避けて配置する

家族の食生活のベースになるのがキッチンです。ただしその扱いについては、風水と日本の家相では、かなり違った考え方がされているのが事実です。風水でのキッチンは、家の「気」の「出口」と考えられます。玄関から入れた「旺気」を家中に巡らせ、その後スムーズにコ氛気」としてキッチンから出すこの循環が重視されるのです。ですからキッチンの位置は、「気」がうまく流れるように、玄関と関連して決定されます。この方位は家の座山によります。

 

これに対して日本の家相では、家の向きや玄関との関連よりも、キッチンそのものの方位によって吉凶があるとされてきました。また「鬼門」の捉え方もかなり違います。日本の家相では「西南」はキッチンに最悪の「裏鬼門」であると考えますが、風水ではこだわりません。この基本を頭に入れておけば安心だと考えください。本格的に風水の二十四方位でキッチンの位置を決めたい方には、専門家による正確な方位の測定と吉凶の判断を強くおすすめします。

 

玄関に近いキッチンは肥満を生む

玄関を開けるとすぐにキッチンがある。これはマンションなどでよく見かける間取りですが、不思議なことにこのような家に住んでいると、太ってくるケースが多いのです。なぜなら家に帰るなり着替える間もなく、冷蔵庫を開けたり、テーブルの上のものをつまみ食いしたりしてしまいやすいから。これはいわば条件反射のようなもので、習慣となりやすいのです。こんなことを繰り返していたら、太っていくのは当然の結果。それを防ぐためには、玄関とキッチンのあいだにインテリアなどを置いて仕切るようにしましょう。もしもそれがスペース的に難しいなら、観葉植物を一鉢置くだけでもOK。要は何かしら障害物をつくることで、キッチンに行きにくくすればいいのです。体重増加が気になるという人は、早速試してみてください。

 

理想の方位は「東南」と「東」

キッチンの理想的な方位は、「東南」と「東」です。これは家の発展や家族の健康をもたらす方位です。朝日が入る構造にすれば、朝食の仕度も気持ちよくできて理想的です。さらに現代のキッチンは、料理はもちろん、パソコンやTVを殴いて家の仕事全般をこなすユーティリティースペースなのです。居心地がよいことが絶対条件です。最近ではキッチンを家の中心と考える設計が増えていますが、これは大変よい傾向。主婦が大  いに意見を主張して、よい場所を  確保してください。       

 

問題となるのは水と火の「開口部」

キッチンは「水」と「火」を扱う特殊な場所なので、方位には多くのタブーがあるとされています。しかし、キッチン全体を全く問題のない方位に確保するのは非常に困難です。ある程度割り切ることも必要です。極端にいえば、最も注意を払うべきなのは、実際に水を流す部分と、火を燃やす部分です。つまり水道の蛇口、シンクと排水口、配水管。そしてガスや電気のコンロ、オーブン、湯沸かし器。このような水や火の開口部に凶意がないようにすることが必要最低限の基準になります。

 

最も避けたい方位は「西南」

できる限り避けてほしいのは、「西南」のキッチンです。いわゆる「裏鬼門」の方位で「気」が不安定なので、水や火を扱うのには向きません。さらには、正中線エリア上に水や火の開口部を配するのはタブーですし、できればキッチンそのものも、この方位にだけは置かないほうが賢明です。東南は熱気がこもりやすいので、ストックヤードにある食物が腐敗しやすく、シンクも不潔になりがちです。また、反対の「東北」も避けたほうが無難でしょう。

 

「西」も腐敗が進みやすい方位

「西南」に次いで、「西」もキッチンには不向きな方位です。西日が当たるこの方位は、温度が上がりやすく、食物の腐敗や雑菌類の繁殖が進みがち。いつも濡れた状態のシンクや、掃除ができない排水パイプは、通常の状態でも不潔になりがちなので、殺菌力が低く熱気が強い西日を受ける方位は要注意です。

 

流し台の向きや換気扇で凶作用を防ぐ

陰の気がこもりやすいキッチンで長い時間作業をしていると、健康に悪影響が出たり、運気が低下したりします。しかし、調理をする人が、東や東南、南などの陽の方位を向いていればこうした作用を抑えることができます。設計するときは、流し台やガス台の位置を工夫して、いつも陽の方位を向いて作業できるようにするとよいでしょう。また、キッチンで発生する陰の気や熱気、臭いや煙などは、ダイニングやリビング、居室にまで多く流れてきます。こうした陰気がこもると、一家の運勢に悪い作用を及ぼしてしまいます。設計するときは、ダイニングやリビングにも必ず換気扇を設置し、キッチンから流れてくる陰気がこもるのを防ぎ、風通しをよくするようにしましょう。

 

凶方位の場合はズラす工夫が必要

思わしくない方位にキッチンを配さなくてはならない場合は、次のルールで改善策を講じてみましょう。つまり、キッチンそのものの方位は、理想的でなくてもよしとするのです。ただし、上記した水と火の開口部だけは、鬼門や正中線エリアから外れるように配すること。実際、ジンクとガスコンロの位置をほんの少しズラすだけで、凶意をなくすことができる場合が多いのです。

 

キッチンはガス台や流し台の位置を重視する

 火気や水気、不浄物の位置を間違えると運気が停滞します。キッチンをどこへ置くかは、間取りを考えるときの重要な問題です。ガスレンジの火気、流し台の水気、生ゴミなどの不浄物、調理中に出る臭いや煙などはすべて陰気の元であり、限られた空間であるキッチンには、こうした陰気がこもりがちです。キッチンの方位を問違えると強い凶作用があらわれ、家運を著しく衰退させることになりますから、方位は慎重に選ばなければなりません。

 

「北」は寒すぎ。「南」は暑すぎ

「北」と「南」は、特に強い凶意はないものの、ベストとはいえない方位です。「北」は従来日本ではキッチンの定位置でしたが、寒すぎるのが欠点。昔は冷蔵庫も空調もなかったために寒いほうがよかったわけですが、現代では主婦の健康を害するもとです。逆に「南」は日差しが強すぎ、また「水気」を嫌ケ方位であるため、真南は避けて吉です。

 

水は火を消すので相性が悪い

キッチンには”火″と”水″という相性の悪いエネルギーを持ったものが混在しています。

 

火に関連するものと言えば、コンロや電子レンジ、オーブンなどです。逆に水に関連するのは、ジンクや冷蔵庫などがあります。こうした火と水(熱と冷)のエネルギーを持つもののバランスをうまくとることも重要です。たとえば、キッチンはどうしても水のエネルギーが強くなりがちなので、火のエネルギーを補うために、赤のキッチンマットを敷くのも吉相となります。

 

電子レンジは置き場所に注意

ケンカしがちなエネルギーを持つモノを近くに置く場合は一工夫が必要なのです。電子レンジには熱のエネルギーがあります。これに対し、冷蔵庫は熱と相性の悪い冷のエネルギーを持ちます。小型の冷蔵庫がある家庭は、上に電子レンジを置いていることもよくありますが、熱と冷のエネルギーを密着させると、運気が乱れるため凶相となります。極力離して置きましょう。ただ、どうしてもほかに置き場所がない場合は、冷蔵庫の上に一枚布や板などを敷き、その上に電子レンジを置いてください。ただし、下から熱風が出るタイプの電子レンジだと、この方法は危険なので、先に確認してから実践しましょう。

 

主婦と長女の生まれ方位は避けるべき

古くから、キッチンの吉凶は主婦と長女の運と健康を左右すると考えられてきました。実際、キッチンを改築したら、その家の主婦が健康を害したという例も少なくありません。左に生まれ年別のタブー方位を示しましたので、主婦と長女の方位を避けることをおすすめします。

 

火と水には相性のいい方位がある

贅沢をいうなら、「水」と「火」を扱う箇所を、それぞれ適切な方位に置くのが理想的です。というのも、風水では「水」にとって相性のよい方位と、「火」に適切な方位は別だと考えるからです。二十四方位で詳しく見ると、たとえば西北の場合、同じ西北でもシンクは「水」の性質の「亥」の方位に配し、コンロは「火」と相性のよい「土」の性格の「戌」の方位にするのが理想。とくに要注意の方位は左の通りです。正確な二十四方位は風水家相盤で確認してください。

 

※水晶の使い方!!

 

★わずか20の吉凶ポイント

キッチンのポイント

 

【吉】キッチンとダイニングが別々

本来、キッチンは凶方位に、ダイニングは吉方位に配置するのがベストです。ダイニング・キッチンの場合は、対面式カウンターなどで仕切られているとグッドです。

 

【吉】シンクとコンロは凶方位に

シンクとコンロは。ともに凶方位にあって吉ですが、コンロのつまみは吉方位に向くように配慮が必要です。また、シンクの蛇口がコンロの方へ向いているのは凶となります。

 

【吉】東のキッチンは健康に恵まれる

 

東は、どんな用途の部屋があってもよい方位です。東のキッチンは、家族全員が健康的で意欲あれば、陽気はますます盛んになり、吉意が高まります。ただし、卯の方位には火気や水気、不浄物を置かないように注意しましょう。

 

【吉】東北のキッチンは繁栄をもたらす

東南のキッチンは、一家が繁栄する大吉相です。東のキッチンと同様に、清潔を心がけることで吉意が上昇しますが、巽の方位に火気、水気、不浄物があると、運気の上昇は期待できません。

 

【凶】南のキッチンは成功できない

南は開花運や成功運を秘めている方位ですが、キッチンがあるとその吉運が抑えられます。とくに午の方位に火気、水気、不浄物があるのは挫折を暗示する大凶相で、どんなに努力しても実を結びません。南には、キッチンよりもリビングを置くようにしましょう。

 

【凶】シンクやコンロがドアと向かい合わせ

シンクやコンロの前に立ったとき、後ろにドアがあるのはよくありません。ドアから入り込む悪い気が、直接人に当たるため、凶相となります。

 

【凶】L字型のキッチンは吉

火と水、つまりジンクとコンロはできるだけ遠くにあるのが吉です。一般的には1字型のキッチンよりシンクとコンロに距離のあるL字型がよいでしょう。

 

【凶】キッチンに大きな窓がある

明るすぎるキッチンは物が傷みやすく、火を使う場所で風が吹き込むと事故になりやすいもの。風水でもキッチンの大きな窓は凶相となるので避けましょう。

 

【凶】キッチンに太極がある

キッチンは火や水を使うため、悪い気がたまりやすく、太極にあるキッチンは家の気を乱し、大凶となります。こまめに掃除をして、いつもきれいな状態にしておきましょう。

 

【凶】欠けた食器を使っている

昔から、欠けた食器は対人トラブルのもとと言われています。欠けた食器やヒビ割れした食器は、マイナスパワーを発しています。そのまま使い続けると悪い気を吸い、しだいに対人運がダウンします。まだ使えても思い切って処分しましょう。欠けた食器はもつたいないと思わずに、すぐ処分しましょう。

 

【凶】食卓に食事に無関係な物がある

風水では、食事中は食べることに集中することで運気が上がると考えます。ゲームや雑誌、新聞など、食事に関係のない物が食卓にあると、運気が安定せず、なにをやっても中途半端になってしまいます。食事中に新聞を読んだり、携帯電話をいじっているのも、運気ダウンにつながります。食事だけに集中できるような環境が大切です。

 

【凶】キッチンマットが汚れている

清潔で明るい色のキッチンマットは、良い気を発するので、キッチンの運気を上げる便利なアイテムです。ただし、汚れが目立つようでは台なしです。かえって運気ダウンを招くので、清潔を保てないのであれば、使わないほうがいいでしょう。使うなら、こまめに洗濯することを忘れないようにしましょう。2~3日に一度は洗濯すると良いでしょう。その際は、香りのキツイ柔軟剤は使わないようにしましょう。

 

【凶】角張った四角いテーブルを使っている

四隅が角張っているテーブルは、家族間にケンカやトラブルが多くなりやすいので注意が必要です。四角いテーブルを使うことに問題はありませんが、四隅が丸みを帯びているものを選びましょう。テしフルを買い替えられない場合は、テしフルクロスなどで角を隠すといいでしょう。買い替えられない場合はクロスを敷くことでカバーし、趣味などの物は持ち込まないことが重要です。

 

【凶】タッパーやパックのまま食卓に料理を出す

市販のお惣菜などを容器のまま食べるのは、運気ダウンのNG行動です。日々の暮らしの横着さが積み重なって、運が悪い人になってしまいます。面倒でも、食器に移して食べましよう。食器に移す手間を惜しまないようにしましょう。

 

【凶】プラスチック製の食器を使っている

きちんとした食器に盛り付けると、食べ物の持つ運気が上がり、それを囗にする人間の運気も上昇します。安い食器では、人としての格も安っぽいままなので、食器には気を使いましょう。高級感ある食器を使う事は、風水的には意味のある事です。

 

【凶】北のキッチンは子の方位を気を付ける

北にキッチンを設ける場合は、子の方位に火気や水気、不浄物を置かないことが何よりも大切です。陰の気が極まる子の方位に、火気や水気、不浄物などの陰の気を発生させるものを置くと、陰の気がますます強く働き、夫婦仲が悪くなったり、主婦の健康が損なわれたりします。ガス台や流し、生ゴミなどは、子の方位を避け、壬や癸の方位に置くようにしましょう。

 

【凶】東北のキッチンはダメ

鬼門方位であり、陰から陽へと変化する方位である東北に、陰の気が集まっているキッチンを置くべきではありません。東北にガス台や流し台、生ゴミなどがあると、一家の主婦の健康運がどんどん衰退していき、その家庭に暗雲がたちこめてしまうでしょう。

 

【凶】南西のキッチンは家庭運ダウン

裏鬼門である南西にキッチンを置くのは凶相となります。とくに坤の方位に火気や水気があると大凶相になり、女性の健康運が弱まってきます。キッチンの向きに注意して、火気、水気、不浄物が南西の神聖な気を乱さないようにしましょう。

 

【凶】西のキッチンは窓と火気に注意

西のキッチンは、西に窓がなく、酉の方位に火気や水気がなければよいでしょう。西の方位にガス台や流し台があると、金銭的なトラブルや異性問題が生じやすくなってしまいます。西にキッチンを設ける場合は十分に注意しましょう。なお、西は熱気がこもりやすいところですから、換気にはつねに気をつかってください。

 

【凶】西北のキッチンは主人の運命を左右する

一家の主人の方位である西北にキッチンがあるのは、妻にはよいのですが、夫の覇気を奪い、運を弱めてしまいます。できるだけ避けたほうがよいでしょう。

 

※マンションの風水・家相

※鬼門を防ぐ方法!!

 

 

方位別 キッチンアドバイス

北西

北西のキッチンは勝負の時の金運に恵まれず、散財が多そう。木製や天然素材のインテリアがいいでしょう。レンジやシンクの近くに観葉植物や花を置くと運気がアップします。西日が入るならグリーン系、ベージュのブラインドやカーテンが良いでしょう。丸いデザインの照明も吉相となります。

 

西

西のキッチンは浪費や衝動買い、散財に注意が必要です。もともと遊び好きな人が住んでいることが多いのも特徴です。西日を遮るのが大切なので、ブラインドで遮りましょう。グッズは黄色や白、ピンク系がよく、花も飾りましょう。高級感のある食器棚やヨーロッパ製の食器も吉相です。換気扇は常に回しっぱなしにしましょう。

 

南西

キッチンでは水をよく使い、排水も多く出ます。西南は採光に良いのですが、汚れた生ゴミや排水を「鬼門」である西南で処理するのはよくないとされています。また、夏は高温となって食物も腐りやすくもなります。夏は南風が吹くので調理の煙で室内が汚れ、蒸気で湿気も必然的におぽくなります。万一火災にでもなれば延焼しやすく、非常に危険です。
南西のキッチンは、お金が溜まりにくい方位です。クリーム色、黄色、ラベンダー色を使って柔らかい印象に改善しましょう。ワンポイントの赤もOKです。西日は黄色のカーテンやブラインドで遮光しましょう。窓辺に黄色い花の鉢植えを飾ると健康運がアップします。

 

キッチンは間取りの重要な位置を占める要素ですが、いろいろな点を考えてやはり東あるいは東南におくのが最適です。

 

北のキッチンはお金に困りはしませんが、なぜか貯蓄するのは難しそうです。ベースカラーは暖色系、照明は明るめにコーディネートしましょう。ブラインドはオレンジ色やピンクがおすすめです。システムキッチンの扉は白やアイボリーなどライトなカラーにしましょう。食器やグラスはできればダイニングへ移動しましょう。

 

中央

中央のキッチンとは、家の中心点から半径90センチの円内にコンロやシンクがある場合をいいます。ご主人の運気の上下が激しい傾向があります。窓がなければ、グッズはラベンダー色で統一感をだしましょう。窓があるなら白や黄色、グリーンのブラインドが吉相です。コンロやシンクの近くには盛り塩をしましょう。

 

南にキッチンがある家の住人は、金遣いが荒く派手な傾向があります。ピカピカに磨いたカトラリー、クリスタルの食器など光るものを置くと、浪費を防止できます。タイルやキッチングッズは白がグッドです。窓辺に背の低い観葉植物を置くのもよいでしょう。

 

東北

鬼門のキッチンの金運はやや凶となります。インテリアは可能な限り白系で統一し、食器棚はムク材か白いものがベストです。食器も白を中心に揃えましょう。決して赤やブルーなど、原色は避けましょう。掃除や換気をマメにして、いつも清潔にしましょう。電子レンジは鬼門ライン上から外して、近くに観葉植物と盛り塩を置きましょう。

 

風水の二大流派である『巒頭派』と『理気派』でも、東あるいは南向きのキッチンは吉とされています。家相学では東あるいは東南のキッチンを吉としていますが。これには2つの明確な理由があります。

①五行、すなわち「木」、「土」、「金」、「水」の占術によるもの。

②実用的な考えによるもの。

五行の「相生」は「木」⇒「火」⇒「土」⇒「金」⇒「水」の順に循環するとされています。「木」は燃えて「火」を生みます。また、「木」は東、「火」は南であるから、キッチンは東あるいは南におくのが最もよいとされているのです。

 

実用的な理由としては、東と南にある昔のかまどは風をうまく利用できるので薪が燃えやすかったからです。今は薪を使うこともほぼなくなり、どの家庭でも電気やガスで炊事をしています。これなら余計な空間もとらず、東側におけば家事をするにも便利なのです。東あるいは南向きのキッチンは衛生面からも非常に適しています。早朝は気温も低く、朝の日光も入り、昼間は気温が上がっても涼しい状態が続きます。食物の鮮度を保ちやすく、腐りにくい場所となるのです。

 

また、東のキッチンは浪費がちの傾向がありますが、金運には恵まれる容易です。音と相性が非常に良いので、音楽を聴きながらの料理もOKです。スリッパやエプロン、冷蔵庫などを、赤やブルー系にしましょう。太陽のパワーを存分に取り込みたいので、ブラインドなどで朝日を遮るのはNGです。

 

東南

東南のキッチンは吉相です。とくに女性にとっては大吉です。悪臭を嫌う方位なので、生ゴミはためないことが重要です。さらに換気をマメにしましょう。生成りやピンク、オレンジ、花柄やストライプ柄が吉相です。フルーツや花のデザインの置物や陶器を置くと、さらに運気が上昇します。

 

 

九星別 キッチンのタブー方位

一白水星…………北

二黒土星…………西南

三碧木星…………東

四緑木星…………東南

五黄土星…………中央

六白金星…………西北

七赤金星…………西

八白土星…………東北

九紫火星…………南

 

◆「火」のタブー方位

水の性質を持つ方位………壬、子

金の性質を持つ方位………乾、庚、申

 

◆「水」のタブー方位

火の性質を持つ方位………丙、丁、巳、午

土の性質を持つ方位………艮、坤、丑、辰、未、戌

 

 

キッチンの吉凶と改善方法

キッチンの風水家相

 

南にあるキッチン

キッチンは火の気がある場所で、南は火の性質を持つ方位。この2つが合わさると、火の気が強すぎて危険です。火事の危険性も増大します。

 

【改善法】

土の要素をプラスすることで、火の気を弱めましょう。陶器製の平らな食器、コットンのエプロンなど、土の性質を持つものを多く取り入れてください。

 

冷蔵庫とガスレンジが向き合っている

水の気を持つ冷蔵庫が、火の気を持つガスレンジを攻撃する「相剋相性」です。また、冷蔵庫の冷気が火を煽って火事になることもあるので注意が必要です。

 

【改善法】

出来れば、冷蔵庫の位置をずらしましょう。無理な場合は、冷蔵庫の上のほうに「八卦鏡」を取り付けることで、凶作用を防ぐことができます。

 

冷蔵庫の上に電子レンジを置く

ガスレンジと同様に、水の冷蔵庫に火の性質を持つ電子レンジや炊飯器、トースターは合いません。

 

【改善法】

冷蔵庫の上に直接置かず、何かあいだに入れるようにすれば問題ありません。おすすめは木の性質のもの(木製の板やグリーンの布など)を冷蔵庫の上に置く方法です。その上から電子レンジなどを置くようにすれば、水と火のバランスが調和されて、凶作用を防ぐことができます。

 

 

 

方位別 「開運インテリア」

キッチン風水

東北のキッチンの開運インテリア

鬼門のキッチンの金運はやや凶となります。インテリアは白系で統一し、汚れのないよういつも清潔にしておきましょう。電子レンジは鬼門ライン上から外して、近くに観葉植物と盛り塩を置きましょう。

 

東南のキッチンの開運インテリア

東南のキッチンは吉相です。とくに女性にとっては大吉です。悪臭を嫌う方位なので、生ゴミはためないことが重要です。さらに換気をマメにしましょう。生成りやピンク、オレンジ、花柄やストライプ柄が良いでしょう。

 

南西のキッチンの開運インテリア

南西のキッチンはお金をゴツゴツ貯めることができるのに遣うのが下手な傾向があります。ベージュ系やクリーム色、黄色、ラベンダー色を使って柔らかい印象に。ワンポイントの赤もグッドです。

 

北西のキッチンの開運インテリア

北西のキッチンはいざ勝負!!というときの金運に恵まれず散財が多そう。木製や天然素材のグッズやインテリアがいいでしょう。落ち着いた感じが基本的にはグッドです。

 

北のキッチンの開運インテリア

北のキッチンはお金に困りはしませんが、たくさん貯蓄するのは難しでしょう。インテリアのベースカラーは暖色系にし、照明は明るめに。食器やグラスはできればダイニングへ置きましょう。

 

東のキッチンの開運インテリア

東のキッチンはちょつと浪費がちの傾向がありますが、金運はいいほう。音と相性がいいので、音楽を聞きながらの料理も吉相です。グッズは赤やブルー系がいいでしょう。

 

南のキッチンの開運インテリア

南にキッチンがある家の住人は金遣いが荒く派手な傾向が。ピカピカに磨いたカトラリー、クリスタルの食器など光るものを置いて防止しましょう。窓辺に1対の観葉植物もグッドです。

 

西のキッチンの開運インテリア

西のキッチンは浪費や衝動買いに注意が必要です。もともと遊び好きな人が住んでいることが多いのも特徴。グッズは黄色や白、ピンク系がよく、花も飾りましょう。高級感のある家具も吉相です。

 

中央のキッチンの開運インテリア

中央のキッチンとは、家の中心点から半径90cmの円内にコンロやジンクがある場合をいいます。ご主人の運気が激しい傾向が。窓がなければグッズはラベンダー色で統一しましょう。

 

 

今すぐ出来るキッチンの風水

キッチンの風水 2021

 

火と水を同時に使うキッチンは、必然的に気が乱れやすい場所です。盛り塩などを使って上手に厄除けして、気のバランスを整えることが重要です。毎日、きちんと掃除をしないととたんに金運が下がるので注意が必要です。キッチンは「火」と「水」という風水学的には相反する2つの気が一緒になっている場所です。気のバランスが崩れやすい性質があるので、掃除や換気は念入りに行い、厄除けしてください。特にジンクにたまったゴミや汚れ、コン囗まわりの汚れを放置しておくと、気の乱れがひどくなり運気がダウンしてしまいます。こまめに掃除をして、悪臭の元となる生ゴミは、ふたがあるゴミ箱に毎日捨てるように心がけましょう。最近流行の生ごみを凍らせるゴミ箱も良いでしょう。また、キッチンは、「縁を切る」という意味を持つ包丁やキッチンバサミなど、刃物を日常的に使う場所です。使用後のキッチン用具は刃が見えないように収納し、マイナスのパワーを最小限に抑えましょう。

 

さらには、キッチンは家族の活動の源となる食事をつくる場所でもあります。相剋の関係である火と水を一緒に使うので、家相でも重要な間取りのひとつです。まず気をつけたいのは換気です。換気が悪く調理やゴミの悪臭がこもっていると、入ってきたよいエネルギーが家の中を循環することができません。最近は換気扇の性能がよくなりましたが、自然の風通しがよいのが理想的。また、主婦は1日に4時間以上キッチンにいるといわれています。暑からず寒からずで居心地がよく、シンクやコンロなどの配置がよく使いやすいキッチンにしましょう。

 

【方位】「東」「東南」の方位が理想

八方位の中で、木の性質を持つ方位が「東」と「東南」です。この方位にキッチンを配すれば、自然と「木」のパワーを取り入れることができるようになるでしょう。反対に、火の性質を持つ「南」や水の性質を持つ「北」は、キッチンの五行バランスを崩すことになるので注意すること。

【色】清潔感のある色を基本に  

食べ物を扱うキッチンは、清潔感が第一。ベースカラーには、オフホワイトやクリーム色などの清潔感のある色がおすすめです。木のパワーを持つ色である青や緑は、あくまでもポイントカラーとして取り入れるだけで十分です。風水での色の活用は、極端にやりすぎないことが大切です。

 

【インテリア】花や植物を飾る

食器棚などの家具類は、木製のものが最適です。また、花や植物を飾ることで「木」のパワーがより強められ、気の流れもよくなります。

 

 

「キッチン」の吉相ポイント

キッチンは火の気(コンロ、電子レンジ)と水の気(水道、冷蔵庫)が旺盛な場所です。火と水は五行では相剋関係になり、相性がよくありません。それを改善するためには、木の気を上手に活用することがポイントになります。

★東か東南に面している

朝の太陽と新鮮な空気が取り入れられる方位。家族の健康を支える食事をつくるキッチンには最適。

 

★掃除が行き届いていて清潔

清潔な場所でないとよいエネルギーはめぐりません。家族の健康をつかさどるところだからこそ、よい気に満ちていることが重要です。

 

★風通しがよい

換気がよくないと宇宙のエネルギーが入ってきません。家族の活動のもとをつくり出す場所なので、よい気がめぐっているのがベスト。

 

★きちんと片付いている

いろいろなものがゴチャゴチャ散らかっていると、よい気はめぐりません。

 

★暑すぎず寒すぎない

主婦は長い時間をキッチンで過ごします。暑いときに火を使ったり、寒い季節に長時間立っているのはつらいものです。

 

★ゴミが見えるところにない

三角コーナーなどにゴミがたまっていたり、ゴミ袋が出しっぱなしになっていて悪臭がすると、よいエネルギーは入ってきません。

 

★働きやすいこと

ジンクやコンロ、調理器具や収納などの配置がよいと、気持ちよく働けます。

 

★換気扇がきれい

空気の入れ換えにきれいな換気扇は必須です。

 

 

「キッチン」はこうすれば吉相になる?

キッチンは、ダイニングやリビングルームに近いところや、排水の面で浴室などの水まわりとまとめてつくられることが多いもの。何かと制約が多い場所ですが、キッチンのある方位の特徴を理解してインテリアを工夫し、幸運を呼び寄せましょう。

 

北 【最悪】 北の冷気で、寒さから主婦が病気になりやすい方位。「冷え性、セックス」などの象童があるので、婦人科系の病気や子どもに恵まれないなどの悩みがあったら、北の凶相があらわれています。 保温と除湿対策を万全に。照明は明るいものにして、炊事の際は流し元の照明もつけるようにしましょう。床下収納がある場合は通気と衛生に注意して、中の空気がよどまないようにしてください。インテリアは、赤、ピンク、オレンジなど暖色系を使って、明るい雰囲気に。
南西 【最悪】 本来は主婦の定位ですが、裏鬼門に当たります。午後の日差しは南からよりもさらに強く、気がこもって物が腐りやすくなります。主婦や女性の健康がすぐれずグズグズするようなら、南西の凶相があらわれています。 南西に窓がある場合は黄色系のブラインドで遮光を。暖気がこもりやすいので、通気をよくするように心がけて。ジンクとコンロの掃除をこまめにして、スプーンやフォークなどはピカピカに磨きましょう。
東 【とても良い】 季節では春、1日では朝を意味する東の方位は陽気に恵まれ、フレッシュな空気を取り入れられるため、キッチンには最適の方位。家族全員が元気になります 朝日の当たるキッチンはそれだけで幸せが舞い込むので、ブラインドやカーテンをいつも開けておくようにしましょう。東は音と相性がよい方位なので、音の鳴るピーピーケトルが吉。ラジオを聴きながら料理するのもいいでしょう。
東南 【とても良い】 さわやかな気の流れる方位で、キッチンに適しています。女性にはとくによい方位で、よい運気に恵まれます。 悪臭を嫌う方位なので、換気には注意。換気扇の掃除はこまめにして、生ゴミなどはその日に片付けるようにしましょう。東南の気のパワーアップには花や観葉植物を置きましょう。ピンクや白、淡い色の花がツキを呼びます。
西北 【最悪】 西北は主人の定位なので、主婦の慟くキッチンには適さない方位です。ここにキッチンがあると、主人が家を空けることが多く女性主導の家になります。女性がしっかりしていれば。家庭がまとまるともいえます。 格上の方位なので、内装やインテリアは落ち着いた高級感のあるものが吉。西日が入る場合は、黄色やベージュがおすすめです。グリーン系のブラインドやカーテンで遮光を。食器棚があるなら、一部でよいので高級な食器を入れましょう。
西 【最悪】 西日が強く当たり、物が腐りやすいのでよくありません。西は経済状況を左右する方位で、ここにキッチンがあると、女性に凶作用が出やすくなります。お金に苦労し、そのために家庭内にいさかいが起こりがちになります。 西日が入る場合は黄色系か白、ベージュ系のブラインドやカーテンで遮光します。西日が入ると調理する意欲がなくなります。ジンクの給排水口の水漏れにも注意。窓辺に黄色や白、オレンジ系の花を置くと吉。家具や小物は高級感のあるものを。
北東 【最悪】 鬼門に当たるため、本来は壁で閉塞しているのが吉相。そのため、火や水を使い通風を必要とするキッチンがあるのはよくありません。窓がこの方位にあると転勤や転職が墹えたり病人が出たり、相続の問題でもめたりしがちに。 汚れを嫌う方位なので、掃除と整理整頓を徹底します。食器を洗わずにそのままにしておいたり、よぷんな買い置きをするのは凶。ジンクやコンロはいつもきれいに。家具やマット、タオルなどは白、ベージュ系、ピンク系がいいでしょう。
南 【最悪】 日当たりは申し分ないですが、温度の上がりすぎで物が腐りやすいので、キッチンには不向きです。また、南は「火」に象意があるので、水を使うキッチンとは相性がよくありません。収入のわりに暮らしが派手で浪費が多くなります。 窓があるなら、グリーン系やベージュ系のブラインドやカーテンで遮光します。照明は明るいものを。ジンクはいつもピカピカにしておきましょう。ステンレス製のボウルや鍋なども、いつも磨いておくと運が開けます。

 

キッチンを整理して金運を築く

ある程度収入はあるのに、出ていくお金が多くてなかなか貯金ができない。そういう人は、包丁やキッチンばさみなどの刃物をガスコンロの近くに置いていませんか? 

 

この状態を風水では「火剋金」といい、お金との縁を燃やすといわれています。近くにあっても、見えない場所にしまってあれば大丈夫ですが、出しっぱなしは要注意。すぐに収納場所を変更しましょう。さらに、キッチンが乱雑な人は、財産の管理も上手にできない人ともいえます。ます、食後は食器を早めに洗い、乾いたらすぐに食器棚へしまうのを習悁づけて。調理器具も同様です。また、ガスコンロについた油汚れにも注意。調理後すぐに拭いてしまえば、あとから汚れ落としに苦労することもありません。このように、キッチンをこまめにおそうじすることで、財産を管理する能力も身についていきます。

 

汚れや悪臭まみれだと健康運などがダウン

食生活は運気と大きく関わってきます。キッチンは健康運や女性の運気に関係する場所です。女性が働き、男性がメインで家事をする家庭でも、キッチンが女性の運気に関わる場所であることには変わりはありません。これらの運気が上がれば、自然と金運もアップします。

 

風水上、キッチンを清潔にすることは何より重要です。私達はキッチンで作られたものを食べて生きているので、不潔なキッチンで作られたものばかり口にしていると、健康運がダウンします。コンロが油で汚れていたり、ジンクが水アカだらけだったり、生ゴミの悪臭が漂っているようなキッチンには、悪い気がどんどん集まってきてしまうでしょう。

 

キッチンの火と水の気を安定させてくれる

最近、お花屋さんの店先で「キッチンブーケ」なるものをよく見かけます。つまり家の中のコーナー別に大きさをアレンジした花束を売っているのです。こういうライフスタイルに合わせたブーケがあると、暮らしに花を取り入れやすくなり、花風水流家元としてもとてもうれしくなります。お花屋さんの商売を後押しするわけではないのですが、風水的に見てもキッチンに花を飾ることはとてもいいことです。

 

飾るのは、ほかのコーナー同様、季節感のあるものがいいですね。また、各方位と相性のいい色の花やアレンジメントもおすすめです。アレンジについては、花風水アレンジを方位に合わせて取り入れていただいてもいいでしょう。

 

観葉植物は風水では「難を隠す」アイテムとして重宝されます。キッチンは「火」の気も「水」の気も発生する乱れやすい場所なので、ぜひ置いてほしいですね。とくに効果的なのが電子レンジの近くです。また、鬼門など扱いに注意を要する方位のキッチンに観葉植物を置く場合は、盛り塩もいっしょに置くといいですね。

 

換気扇の汚れは子供の環境に大きく影響

「火」と「水」、2つの気の影響を受けるキッチンは、ゴミもたくさん出ますし汚れやすい場所なので、清潔感が損なわれないよう掃除や換気をマメにしましょう。まず、床はいつもきれいに保って、油などでべ夕べ夕しないように。汚れたスリッパは潔く捨てて取り替えましょう。

 

換気扇の汚れも要注意です。子供が家に居つかなくなったり、友達のことで悩みを抱えてしまったりすることがあるのです。というのも、風水では、風は流行や人間関係、しつけを表します。しつけが行き届かなかったり家の中が乱雑になったりするのは、換気を怠っていたり、換気扇が汚れている場合が多いのです。

 

ゴミ箱は大きなものではなく、小さめにしてこまめにゴミに出しましょう。ゴミ袋を床にむき出しに置くことは、風水上だけでなく衛生面でもNG。悪臭にはとくに注意。消臭に気をつかうほか、芳香剤を置くのもおすすめです。金運を上げる黄色い丸形のデザインや、タイルや壁に貼るタイプのものがいいでしょう。

 

また、21世紀は情報に敏感なことが幸せのカギ。キッチンにラジオや時計を置くのは古です。ラジオは背中側から聞こえる位置に置きましょう。ただし、テレビは置かないほうがいいでしょう。調理中に気をとられてケガをする恐れがあるだけでなく、テレビから発する気は料理にいい影響を与えません。

 

人気のある対面式キッチンの吉凶は?

台所は主婦の職場ともいえる場所で、家の中でも最も使用頻度の高いところですから、使いやすく、合理的につくることが第一条件でしょう。その意味からいえば、普通のキッチンであれ、対面式キッチンであれ、それはその家の主婦の好みの問題であり、何も問題はありません。

 

対面式キッチンは、主婦と家族の会話や交流が多くなるので、前述したように「火」と「水」の置き場にさえ注意すれば、よい効果のある台所だといえます。コンロ、流し台、そして換気扇や排気口の方位に関しては、普迦の合所と回しように、ふさわしい方位を選ぶようにしてください。

 

ガスコンロは本物の火に

コンロは鍋の噴きこぼれなどで汚れやすい場所。掃除して常に清潔に保つことが運気を良くするコツです。その際、簡単に拭き掃除しやすいのがIHのコンロです。安全性も高いので、小さな子どもやお年寄りのいる家庭には最適です。

 

ただ、風水的には、本物の火を使って火のエネルギーを間近に感じることで、全体的な運気を活性化する効果があると考えます。その意味ではガスコンロのほうがおすすめです。現状IHの家庭は、たまに卓上コンロで鍋をしたり、キャンドルをともしたりして、火のエネルギーを感じる機会を持つようにしてください。

 

ゴミ箱は蓋付きが吉相

悪い気を生む嫌な臭い対策はとても重要です。ゴミが出やすいキッチンでは、それをどう処理するかが重要になります。まず、ゴミ箱は蓋付きのものがいいでしょう。
生ゴミはディスポーザーがあればベストですが、ない場合は蓋付きのポリバケツなどを用意し、悪臭が漏れないように細心の注意を払ってください。悪臭が漂っている=悪い気が蔓延している証拠だと考えましょう。また、キッチンの床は油や水が飛びやすいので、マットを敷くほうがよいでしょう。また、敷きたくない場合は、まめに拭き掃除をしましょう。マットの色は、火と水のエネルギーのバランスをとるのに役立つ赤か、緑がおすすめです。

 

明るい蛍光灯がベスト

照明は汚れが見つけやすい蛍光灯が良いでしょう。キッチンの照明は、白熱灯のやわらかな明かりよりは、従来の蛍光灯のはっきりした明るさが適しています。そのほうが手元が明るくなるので安全に調理ができますし、細部の汚れや食材の状態もよく見えます。実はLEDは風水的には最悪なのです。

 

特に、汚れを見落とさないことは運気を良くするために欠かせません。シンクやコンロ、カトラリーなど、従来ピカピカしているべきものがくもっていると、運気が下がります。明るい照明でキッチン内のくもりを見逃さず、まめにピカピカに磨くようにしましょう。もちろん、照明自体もホコリだらけにならないように掃除をしてください。

 

レンシレンジの火気を和らげるために観葉植物を

電子レンジも冷蔵庫と同様、「気」を乱しやすい電化製品なので注意が必要です。まず気をつけたいのがその置き場所。鬼門ラインや正中線(真北、真南、真東、真西を結ぶ線)上と中心付近は、方位のパワーが強く働いてしまうので避けてください。また、ダイニングキッチンタイプの間取りにお住まいの人は、ダイニングテーブルから手の届かないところに置いてください。ケンカをしたり、食卓での家族の会話が減ってしまいます。

 

元来、電子レンジには強い「火」の作用があるため、風水的にあまりよい作用を人に及ぼしません。そのよくない作用を少しでも抑えるために、近くには観葉植物を置くことをおすすめします。盛り塩でもいいでしょう。

 

ピカピカに磨いてきちんと収納するのが鉄則

カトラリーとは、食卓で使用する刃物類のことです。なども含めての総称です。さて、カトラリーの中でも、水的な注意点がいくつかあるのでご説明しましょう。

 

まず、風水では金属には大地の気が宿っていると考えます。ですから粗末に扱うと、家や住人が安定せず、来客も減ってしまいます。いくらよく使うものだからといって、水切りカゴに入れたままにするなど、出しっぱなしは絶対ダメ。水を切ったら所定の場所にきちんとしまってください。そして、これは風水を実行していなくても基本的なことなのですが、これらの金属類はいつもピカピカに磨いてあること。風水では「光るもの」はとくに人間関係運や金運に効果を発揮してくれると考えるのです。

 

また、どのご家庭でも、銀製などのきちんとしたフォーク&ナイフなどをIセットは用意していただきたいもの。伝統のあるブランドのものや、高級感のある食器類を使うことは風水的に大吉です。来客用ではなく、日常使いにしてこそ運が呼び込めますよ。金属製以外でも、フォーク&ナイフ、食器類はきれいに収納が基本です。

 

 

運気がダウンする実例!!

薄暗く風通しが悪い。

シンクに水垢や汚れがある。

三角コーナーに生ゴミがたまっている。

水切りかごに食器が洗いっぱなしになっている。

コンロが汚い。

油汚れやふきこぼれがこげついて真っ黒。

包丁など調理道具が出しっぱなしになっている。

鍋やフライパンが壁にかけてある。

冷蔵庫の中が汚い。

古くなった食品や食べ残しなども入っていて雑然としている。

換気扇がべ夕べ夕で黒ずんでいる。

ゴミ袋がそのまま床に置かれていて臭う。

 

 

開運を引き寄せる!!「お掃除」&「収納術」

コンロ

コンロのまわりは、使うたびに拭いていれば汚れがこびりつきません。油汚れがひどいときは、中性洗剤や重曹で落としましよう。靈曹の使い方は、200ccの水に小さじ2?3杯の重曹を溶かして重曹水をつくり、スプレーボトルに入れておきます。コンロのまわりが熱いうちに重曹水を吹きかけ、冷めたら拭き取ります。

 

換気扇

汚れをためないように定期的に洗うのが最大のコツ。汚れてしまったら中性洗剤でつけ置き洗いを。手に負えない場合はプロに依頼するのも手です。

 

シンク

三角コーナーや排水口のゴミは翌日まで持ち越さす、ビニール袋などで密封してふたつきのゴミ箱へ。ジンクは1日の終わりに中性洗剤かクレンザーで洗って、水気を拭き取っておくとカビや水垢の発生を抑えられます。水栓金具も忘れずに磨いておきましょう。また、ステンレスのジンクなら、クエン酸水を吹きかけておくとピカピカになります。

 

冷蔵庫内

冷蔵庫の中はこぼれた液体や野菜くすで意外に汚れています。消費期限切れの食品を処分したら、庫内の拭き掃除をしましよう。

 

食器棚

1年以上使っていないものや、欠けていたりひびが入っている食器は、思い切って処分。出番の少ない大皿などは下のほうに、よく使うものは取り出しやすい位置に置くなど、使い勝手を考えて整理を。

 

食品ストッカー

消費期限切れの缶詰やレトルト食品、調味料などや、倨んでいる野菜類を処分。日付を磴認しながらムダにならないように使いきり、安くても食べきれないものは買わないようにしましよう

 

 

開運の玄関インテリア風水家相術!!

【冷蔵庫】

庫内を整理し、きれいにしたら、マグネットなどで扉につけた紙類ははずしましょう。扉はどんなものでも運気の出入り囗。冷蔵庫の扉も紙でふさがっていると、運気アップの食事はつくれません。

 

【電子レンジ】

電子レンジは強い「火」の作用を持っているので、水気の冷蔵庫の上には載せないようにします。

 

【食器洗浄機】

食事のあと片付けに便利なうえ、節水にもなります。ただし、中に食器を入れっぱなしにしないようにしましよ

 

【浄水器】

フィルターの交換などをきちんと行って衛生的に使わないと、かえってパワーダウンになります。

 

【照明】

料理をおいしそうに見せてくれるのが照明です。日当たりの悪い家やキッチンに窓がない場合は、照明が太陽のかわりになりますので、全体だけでなくジンク上の照明も必ず点灯する習慣を。ツキを呼ぶ

 

【シンク下・床下】

ふたを開けたまま放置している調味料や酒類、壊れたりして使わない調理器具などを処分。床面をきれいに拭き、中のものを取り出しやすいように整理して収納しましよう。

 

【食器棚・食器】

食器棚は東か南に向けて設置すると吉相となります。使った食器はそのたびに洗ってしまいましょう。毎日使う食器は、なるべくよいものをそろえるようにすると運気がアップします。

 

【カトラリー】

フォークやナイフなど、金属製のものはきれいに磨いてピカピカにしておきましょう。

 

【ゴミ箱】

大きいとゴミをためでしまいがちになるので、小さめのふたつきのものにして、まめにゴミを出す習慣を。ゴミ袋をそのまま床に置いたり、マンションなどの通路に放置するのは悪臭のもとになり、衛生上もよくありません。

 

【観葉植物】

電子レンジやコンロのそばに植物を置くと気が乱れるので、これらから離れた場所に置いてください。

 

※【場所別】 インテリア風水家相!!

※【願い事別】 インテリア風水家相!!

 

 

今すぐできる開運行動

キッチン風水

①食器とお米は大切に扱う

食器を自然乾燥させた場合は必ず乾いた布で拭くことが重要です。古来より、「食器」「鏡」「アクセサリー」は貴重品と考えられてきたので、食器を大切に扱うことは金運の向上につながります。

 

まず、食事に使って汚れた食器は、シンクに放置せず早く洗いましょう。そして、なるべくすぐ拭いてしまってください。自然乾燥させてからしまう家も多いかもしれませんが、その場合は乾いた布で一拭きしてからしまうひと手間をかけると、運気がアップします。

 

食器棚の中は、食器の素材や使う頻度などで分類して収納しましょう。分類せず、来客用の高級食器から子ども用の食器まで混ざり合っていると、金運が低下します。もちろん、カトラリーもきちんと分類してください。

 

②「お米=お金」だと考えて大切に扱う

お米は大きく金運に関わるものの一つ。お米を大切に扱わないと金運は逃げてしまいます。米びつや専用のクッパーなどを用意せず、買った袋に入れたままお米を保管するのは避けるべきです。お米は一粒一粒がお金だと思ってください。お金は、銀行でおろしたら、いったん財布に入れてから使うはずです。それと同様に、お米もいったんどこかに保管してから使うことで、金運を向上させることができます。

 

③スパイスとハープで運気をアップ

スパイスたっぷりの料理は金運をアップさせましょう。料理に使うスパイスや調味料は、運気を活性化させるアイテム。カレーなどのスパイスたっぷりの料理を食べると、やる気がアップして積極的になれますし、お金につながるような仕事が舞い込むことも期待できるでしょう。よって、キッチンにはスパイスを常備したいところです。

 

スパイスや調味料を調理台にズラリと並べている家庭は多いものです。並べていること自体は悪くありませんが、ゴチャゴチャしてどこに何かあるかわからないような状態は絶対にダメです。一ヵ所にスパイス・調味料置き場を作り、まとめて並べるようにしましよう。

 

なお、スパイスや調味料は料理中に触れることも多く、油などで汚れがち。容器が不潔な状態だと運気がダウンするため、きれいに拭くことを心がけてください。

 

④ハーブを育てるとキッチンの気が安定

キッチンのカウンターなどで料理に使うハーブを育てるのも、開運行動の一つです。キッチンは気が乱れやすい場所ですが、ハーブなどの植物には気の乱れを緩和するエネルギーがあります。ハーブ以外で観葉植物を置く場合、特に気を乱す要因になりがちな、電子レンジの近くに置くことをおすすめします。

 

⑤冷蔵庫内はパンパンよりも余裕が大事

冷蔵庫をパンパンに詰めると金運がダウンします。冷蔵庫も食材をためておく収納庫。すなわち財産庫です。クローゼットと同じく、内部に食材をギュウギュウに詰めこみすぎていると、金運ダウンにつながります。

 

日頃から、安売りのときなどを狙い、冷蔵庫に入りきらないほど食材を買いだめしていると、他人から強欲な人と誤解されがち。よって、多少は多めでもいいですが、できれば適量だけ買うことを習慣づけたいところです。冷蔵庫がパンパンなくらいなら、ほとんどものが入っていないほうがましです。ただ、その場合であっても、賞味期限切れの食品や調味料ばかりだと、運気-特に健康運と美容運がダウンしてしまいます。賞味期限切れの食品は、すでに役割を終えたもの。つまり、ゴミに等しいので、放置すると悪い気を放出し続けます。ですから早めに処分してください。

 

⑥庫内の掃除をすれば愛情運アップ

賞味期限の切れた食品がほとんどなく、中身が整理されていても、野菜に付着した泥やゴミがこぼれていたり、液だれなどで汚れていたりする冷蔵庫だと、金運が上がりません。庫内を掃除し、整理整頓すると、愛情運などもアップして運気が活気づくので挑戦してみてください。

 

⑦食器棚は普段使いとお客さま用で仕分け

食器は金運と縁が深いもの。その置き場所である食器棚を清潔に保ち、整頓して収納すると、金運アップにつながります。基本的なことですが、食器は使ったら洗ってすぐに食器棚にしまうことが大前提です。万が一、食洗機などの中から使う食器を取り出すのが習慣化しているなら、ぜひ改めましょう。

 

食器棚の収納で重要なのは、まず。お客さま用の高級な食器と普段使い用で分類することです。お客さま用は、食器棚の一番上段に収納しましょう。普段使い用の食器は、種類ごとに分けてください。ガラス用品、陶器、木製の器などに分類し、まとめて並べます。食器の整理をしているときに欠けているものが見つかったら、金運ダウンの元凶なので、基本は処分してください。

 

⑧食器を上に向けてしまうと良い気を取り込める

食器は下に向けて収納する人も多いかもしれませんが、上向きに置いたほうが食器に良い気が入り、運気が上昇します。ただ、扉のない食器棚の場合は、ホコリを避けるために下向きにしたほうが得策です。スプーンなどのカトラリー類も食器と同じく分類し、混じり合わないようにケースなどで仕分けするのがおすすめです。

 

⑨方位に合った色のグッズで開運料理をつくろう

エプロンは料理をつくる意欲を高めてくれるアイテムです。ですから、ぜひつける習慣をつけてください。動きやすいデザインがいいですね。ブランド品などの高級感のあるエプロンなら、あなた自身をレベルアップしてくれます。もちろんキッチンの方位に合った色や、やる気が出ないなら赤など欲しい運気に効く色や柄を選んでも○。

 

鍋などの調理器具で風水的にいい材質は、ホウロウです。ホウロウは臭いがつかず衛生的なのが特徴です。清潔を第一とする風水にはピッタリの材質なのです。方位に合った色や黄色、風水的にパワーを持っている八角形やさんかんの実”の柄、フルーツ柄、レインボー柄のものがおすすめです。そのほかのキッチングッズも方位と相性のいいものを使うといいです。

 

 

「キッチン風水」で同居問題を解決

 

「火」と「水」の対立を防ぐ!!

 

夫の両親と同居する場合に、一番問題になってくるのが嫁姑の関係です。これまでうまくいっていたとしても、実際に同居が始まると何かと問題が起きるもの。それを防ぐためには、ます同居するなら二世帯住宅にすることが基本です。

 

それができない場合は、キッチンが大きなカギを握ることになります。もともとキッチンは、「火の気」と「水の気」が衝突しやすい場所。加えて包丁やフォークなどの尖ったものが置いてあり、ケンカも生まれやすいのです。

 

とくに女性二人で使う場合には注意が必要。「木の気」を持った生花や果物などを置いて「火」と「水」を緩和させましょう。さらに、使っていない包丁やフォークなどの尖ったものは片付けておくようにしてください。

 

家族全員で丸いテーブルを囲む

家族全員で食卓を囲むことも、同居生活を成功させる秘訣です。生活時間帯も異なるので毎日は難しいでしょうが、せめて週に1回くらいは、家族全員で食事をするようにしましよう。

 

その際には、丸みのあるテーブルを使うこと。丸は円満を表す形だからです。ちなみに食事のメニューは、家庭運を上げる和食がおすすめです。

 

家族全員で食事をするときは、大皿から取り分けるスタイルにするのがおすすめ。もともと食事は、風水では「気」を交流する行為ですが、とくに一つの皿から取り分けたほうが、家族同士の理解が深まります。また、食卓に花を飾ると、「気」の流れが良くなります。

 

花や観葉植物で「気」を安定させる

家族で集まるリビングは、いろいろな「気」がぶつかりやすい場所です。それを防ぐためには、花や観葉植物を飾るのがおすすめ。室内の「気」の流れがスムーズになって、家族が仲良く過ごせるようになります。

 

和食で家族の絆を深める

夫の両親と同居して仲良<やっていくには、まず食生活がポイント。週のうち半分は和食を食べるようにすれば、家庭運が安定するでしょう。また、姑と一緒に和食器を集めるのも、女性同士の絆を深める効果があります。

無料で風水の間取りをとる方法!!

間取り請求 風水・家相バナー

 

 

これから家を建てる方は朗報です!!

 

「家相」「風水」を考慮した「開運の間取りプラン」が、

 

【無料】でもらえるのです!!

 

 

↓↓↓こちらからどうぞ↓↓↓

 

 

このサイトを利用するメリットは3つ!!
風水・家相の専門家が考えた「間取りプラン」がもらえる!!
具体的な金額がわかる「見積もり」がもらえる!!
利用は「完全無料」!!

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

※記事内には「PR」の宣伝活動および、アフィリエイト広告が含まれております。